2016年03月07日
お役立ち

「この接続は安全ではありません」Firefoxが表示。ホームページの安全性表示

Firefox「この接続は安全ではありません」イヤですね


不動産ホームページはセキュリティーが命

ブラウザのFirefoxでhttpサイトに接続すると下記の画像のように表示されます。お
ここをクリックして確認する人が4〜5%はいるらしい。
年に1割ずつ増えたら、いずれは・・・。

世界的にホームページの安全性が叫ばれています。
まもなくchrome(クローム)でもはじまるようです。
chromeの場合は、もっと露骨な表示になるらしいです。

Googleは常時SSL(全ページHTTPS)を急いでいます。
検索順位にも影響を与えると発表しています。

firefoxの場合、httpはこのような表示になります

安全性を気にする人がいる限り。やるべき!

まだ、周囲がhttps化していないから大丈夫と言う声を耳にします。
それで良いのでしょうか?
しかし、安全性への価値観は人それぞれ違います。

まずは、ホームページを訪れる人に安心して閲覧してもらいたいものです。
そのためにも全ページhttpsにしましょう。

httpsサイトの表示 三鷹市アメリカンドリーム

ドリームXジグソーで大家さんから管理、売主から専任の受託を!

ドリームワンでは、4年間で3千社の不動産会社を訪問して分かった5%の成功会社が実践する仕組みを取り入れたホームページシステム「ドリームXジグソー」を提供しています!「不動産会社の生き残りには賃貸管理の委託、専任売買物件の受託が必要」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ運営」「近隣他社や駅前大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営をしたい」という経営者の方々、是非一度お問い合わせしてはいかがでしょうか?

 
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward