2016年07月03日
不動産会社の悩み

不動産会社のTVCMにも大きな変化が

ネット集客

テレビを見ていたら、最近少なくなった不動産会社のTVCMがながれていました。

「イイ感じ」
「いやらしくない」
不動産会社のTVCMも変わってきました。

よろしければ、上記「シェア」ボタンからシェアお願いいたします。

このお店に行けば「自分にふさわしいお部屋を探してもらえるCM」

下記の動画です。

いままでの同社のCMとちょっと違う感じがします。

商売がトンガっていないのです。

とても、不動産会社のチェーン店のCMとは思えません。

このCMに完成するまでに紆余曲折があったと想像しますが、このCMは好きです。


物件を載せるだけ集客できると勘違いしていませんか?

以前にも書きましたが、売り込むほど人は逃げていく時代です。

裏を返せば、押し売りしなければ売れる不思議な時代です。

まさに『商品を売るな』なのです。

あなたの会社を紹介する。

あなたをもっと知ってもらう。

『この店のこの人で決めたい』

『この店のこの人に任せたい』

物件を載せるだけで集客できると勘違いしていませんか?

今日から小さな不動産会社はブログを書いて会社とあなたを知ってもらいましょう。

商品を売るな : 著者 宗像淳 日経BP社

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward