2016年07月04日
不動産会社の悩み

今の姿は過去の結果。繁忙期が終わっても成長する会社の秘訣とは

ネット集客

年間100万ページビューの宮崎県日向市の会社様。
2ヶ月前にご紹介しましたが、さらに成長を続けています。

その成長の秘訣は何でしょうか?
ずばり、8年間毎日続けているブログです。

この会社様は弊社システムの変更で1年前に新たなブログに変わりました。

その影響で、それまでのブログが無くなってしまいました。

しかし、影響は全くありませんでした。

よろしければ、上記「シェア」ボタンからシェアお願いいたします。

8年間、毎日書き続けた社長ブログが原点

昨年の6月のことです。

弊社システムを従来のモノからクラウドタイプに変わりました。

実はシステムを変更すると過去のブログは引き継がれません。

そのことを社長様に告げると。
「全然問題ないよ。ブログはゼロからやり直すから大丈夫」でした。

それまで7年間書き続けたブログが無くなったことは無念だったと思います。

自社ホームページは社員全員の成果ですが、原点は社長ブログです。

社長が毎日ブログを書き続けるから社員も頑張るのです。

途中でシステムを変更したにも関わらず、昨年は過去最高の約450組の契約件数を達成しました。

副社長が書いたブログもお読みください


物件だけ年間100万ページビューは無理。継続するブログが助長する

「継続は力」とは良く言ったものです。

自社ホームページやブログを始めて、すぐに上手くいったわけではありません。

約1年半の苦しい時間と経験が今の姿へと繋がっています。

社員がコツコツと続けた物件の更新と社長が毎日書き続けたブログ。

地方から日向市に引っ越す方が会社をお問い合わせ、訪問する前に読むブログに安心し信頼します。

やがて、新たに社員もブログで続くようになりました。

ブログでチームワークを築くこともできるのです。

成長を続ける会社。年間100万ページビュー
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward