2016年10月27日
ドリームX

物件毎にアクセスが解析できるようなりました

物件毎にページビューを分析、アクセス解析機能を強化しました

「お問い合わせが多い会社はページビューが多い」ことが導入会社のデータで判明しました。さらにページビューが多い会社は常にアクセス数を意識していました。物件毎にアクセス数を知りたいという導入会社様の声にお応えしました。今回はドリームXジグソーのアクセス解析機能を強化しました。

よろしければ、上記「シェア」ボタンからシェアお願いいたします。

ページビュー数とお問い合わせ数は比例する法則

どうしてあの会社はお問い合わせ頻繁にあるのか?

私にとって、大きなテーマでした。

そして、2年前にとうとう突き止めました。

「お問い合わせが多い会社はページビューが多い」ことが導入会社のデータで判明しました。

さらにページビューが多い会社は常にアクセス数を意識していました。

グーグルアナリティクスがなぜ騒がれる理由なのか身をもって体験しました。

ドリームXジグソーのダッシュボード

ドリームXジグソーにログインすると最初に表示される「ダッシュボード」

ページビューが多い会社は知名度が高い

  • ブログがホームページに役に立っているか知りたい。

  • 物件毎にアクセス数を知りたいという導入会社様の声にお応えしました。

  • 大家さんや売主に印刷して渡して、信頼を築きたい。

そんな導入会社様のご要望を受けて、今回はドリームXジグソーのアクセス解析機能を強化しました。

ドリームXジグソーのアクセス解析機能

ホームページ全体のアクセス解析が期間別に表示します 閲覧者はどこからやってきたのかが分かります。

ドリームXジグソーのアクセス解析機能

物件毎にアクセスが分析できます。ブログや制作したコンテンツやオウンドメディアの分析も可能です

小さな不動産会社でも知名度を高めることができる時代になりました

現代はまさに、コンテンツマーケティング、オウンドメディアマーケティングの時代です。

大きい会社が強いのではありません。

小さな会社でも知名度が高い会社にお客様は集まってきます。

つまり、いかに見つけてもらえるかなのです。

顧客に役立つコンテンツをたくさん発信して見つけてもらうことです。

そうすれば、あなたやあなたの会社に共感して、興味を持ちます。

そこでファンになってもらい、安心と信頼を築いていきます。

気の長い手法ですが、一度作ったコンテンツ(ブログ)は長時間グーグルに検索されます。

そのために、励みにするのがページビューであり、アクセス解析です。

数字を目標にすると、頑張ることができます。

ぜひ日に何度も見てください。

数ヶ月後、驚くのようなお店になります。

アクセス解析を見るにはココをクリックしてください。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward