ドリームワンは年功序列会社を目指しています

このブログはドリームXジグソーの「コンテンツ」で制作しています。

ドリームワンは年功序列会社を目指しています。先輩が後輩の育てる会社、やがて後輩が成長して先輩を引き立てる会社。いつまでも安心して働ける会社を目指しています。それには年功序列制がイイと思っています。


実力主義もイイけど、なんか疲れそうだから

基本的にヒトは誰も仕事は楽しくないのです。

ドリームワンは不戦勝経営が理想です。


ご利用会社様に独自のホームページが運営できるシステムを提供しています。

競わず、比べず、戦わずの不戦勝経営を推奨しています。

小さな不動産会社は小さいことを誇りにして、小さいからこそできるスキマで生き残る経営ができます。


だからドリームワンも同業他社と競わず、比べず、戦わずの不戦勝経営を目指しています。

一度の人生を笑顔で楽しく仕事ができて家族や仲間たちと生活できることが幸せと思っています。


人を押しのけて、ガンガン突っ走りたい方はドリームワンには向かないかも知れません。

役に立たない人なんていない、5年で一人前になればいいのです

石の上にも3年という諺があります。

でも今は、一人前になるには5年くらいかかるかも知れません。


それだけ、情報と誘惑が多過ぎて、なかなか集中できません。

ドリームワンは5年で一人前になればイイと思っています。


とにかく、焦らないでください。

5年で一人前になればイイのですから。


役に立たない人なんていません。

年数だけ、役に立つことが少しずつ増えていきます。

人生は永いのです。

とにかくじっくりいきましょう。


この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログ、メルマガが好評です。ぜひお読みください。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してホームページ集客をお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手に驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward