不動産ホームページ集客ブログ
10:00~17:00
土日祝日

断トツで集客する5%の成功会社の共通点とは

2012年の夏。

私は大手不動産会社のWEBマーケティングの担当者と会っていました。

 

「Googleに広告を出しているけど、さっぱりクリックされなくなった。ポータルサイトも同じ。まあポータルは掲載不可と言っても仲介業者が勝手に載せるけど。今後は自力でネット集客します」

 

自力とはどんな方法ですか?

「コンテンツマーケティングです」

 

明らかに、大きな波が押し寄せていることを実感しました。

95%の不動産会社がホームページで集客できていない

それから、4年間で約3千社の不動産会社を訪問してホームページの活用を調査をしました。

今では、その調査結果はドリームワンの財産になっています。

不動産会社を訪問して驚いたことは、95%の不動産会社がホームページで集客ができていないという事実でした。

理由は様々ですが、きちんと更新している会社が少ないという会社も多くありました。

特にポータルサイトに力を入れている会社は自社ホームページやブログに手が回らないようです。

一方で、管理物件や専任物件を増やして安定経営を続ける5%のキラリと輝く不動産会社があることも分かりました。

その5%の不動産会社には共通点がありました。

5%の成功会社は不動産オーナーと良質な関係を築く方法とは?

圧倒的にホームページで成功している5%のほとんどが管理会社や専任や一般限定の会社でした。

不動産オーナーとのコミュニケーションを大切にしていました。

ホームページに掲載するのは管理物件や受託している物件のみです。

「専門店」という看板は、プラスのスパイラルがはたらいて、管理物件や受託物件をさらに増やしていました。



驚いたことに、5%の成功会社はポータルサイトや広告をほとんど利用していないのです。

ポータルサイトに掲載しなくても仲介業者が掲載してくれるからという羨ましい関係を作っていました。

余裕すら感じました。

物件情報は財産です。成約後もホームページから削除しない

もっとビックリしたことは賃貸管理会社の場合ですが、自社ホームページに載せている管理物件は成約になってもホームページから削除していないのです。

ある意味で横着ですが、物件コンテンツは財産と考えると理にかなっているのです。

ブログと自社ホームページの物件紹介とリンクしているのでSEO対策のこともあり、削除しないというのです。



良質なブログは長い間、検索され続けます。

そのため、成約後の物件に、成約後もブログ経由でお問い合わせがあります。

5%の成功会社はこの仕組みを活用していました。

近隣の仲介業者もブログを見て内見できるか確認が入るから、削除しないのだと言っていました。

 

協会からクレームはありませんか?

「だってウチの管理物件だし、オーナーから承諾をもらっているから。ポータルサイトに載せている訳じゃないし、ウチのホームページだから」と涼しい顔をしていました。 

 

5%の会社のほとんどが自社ホームページとブログだけでした。

特にブログを活用している会社が圧倒的に多かったです。

実は5%の成功会社のやっていることは、冒頭の大手がやろうとしていた「コンテンツマーケティング」をすでにやっていたのです。

恐れ入りました。

store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
不動産ホームページ集客ブログ
photo

【無料】ゼロから学ぶ集客メルマガ

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。3千社の不動産会社を訪問で発見した5%の成功会社の手法を仕組み化した「ドリームX」を提供しています。私たちが提唱するホームページの目的は『知名度を上げて大家さん・売主さんからの受託』です。近隣他社と違うやり方で小さな不動産会社が生き残りを目指します。「賃貸管理の委託、売却物件の受託」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ活用」「近隣他社や大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営」をしたいという小さな不動産会社様はお気軽にお問い合わせください。

    ドリームワンの中野に相談する

    INQUIRY
    必須
    必須
    必須
    必須
    ※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
    arrow_upward