不動産ホームページ集客ブログ
10:00~17:00
土日祝日

小さな不動産会社のホームページの目的とは?

ほとんどの不動産会社が自社ホームページを持つ時代です。

ホームページで物件を紹介してネット集客や売上を上げるための目的に利用しています。

お客さんは入居後、購入後も安心して気軽に相談ができて信頼できる不動産会社を探しています。

では小さな不動産会社のホームページの目的とは何でしょうか。

一緒に考えましょう。

物件数(管理物件だけ掲載)を減らしたら、問い合わせが増えた

・ホームページの物件を管理物件だけにして掲載

・掲載した物件を他社よりも丁寧に紹介した、さらに

・ポータルサイトをやめてブログで紹介したら

・ブログ経由でアクセスが急増して

・お問い合わせが増えて

・次々と管理物件が決まった

これが最新のトレンドです。

 

本来の不動産ホームページの理想的な姿です。

不動産会社より目の肥えたお客さんは厳しい目で不動産会社のホームページを隅々まで見ています。

全ての不動産会社のホームページを見ることは無理です。

入居後、購入後も安心して相談できる不動産会社と担当者を探しているのです。

ホームページの目的は『知名度を上げる』こと

不動産会社やその担当者には安心と信頼が求められています。

不動産のことは当然のことですが、地域のこと、大家さんのこと、近隣の不動産会社のことまで広く豊富な知識が求められています。

小さな不動産会社の自社ホームページの目的は

近所の誰もが知っている。

不動産屋として豊富な経験と幅広い知識。

愛される人柄、人間性を持ち

高い知名度を持っていることです。

 

グーグルから評価されて

そのエリアで圧倒的なページビューを持つホームページになることです。

 

その数値がホームページのページビューです。

知名度を上げるには『ページビューを増やす』こと

ホームページで知名度を上げるにはホームページの”ページビュー”を増やすことです。

・ページビューが増えることはたくさんのページが閲覧されます。

・ページビューが増えるとホームページの滞在時間が長くなります。

・たくさんの訪問者が、たくさんのページを閲覧して滞在時間が長くなることをグーグルが高く評価します。

・グーグルが評価すると、いろんなキーワードで上位表示されます。
一度、軌道にのると、費用をかけずに千客万来になります。

3年後、5年後は駅前の大手や有名店、老舗より堅実で安定した会社になることができます。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3千社の不動産会社を訪問して5%の成功会社が実践する手法を見つけました。成功の仕組みを取り入れたSEOに効く不動産ブログ機能付きアプリ「ドリームXジグソー」を提供しています! ブログも物件も近隣他社と全く違う紹介方法で小さな不動産会社が生き残りを目指します。「賃貸管理の委託、売買の受託」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ活用」「近隣他社や大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営」をしたいという小さな不動産会社様はお気軽にお問い合わせください。
    store

    会社概要

    不動産ホームページ集客ブログ
    不動産ホームページ集客ブログ