ドリームワン株式会社
10:00~17:00
土日祝日

ブログを書いたら、大家さん売主さんから受託が増えた

ドリームワン|SEOに効く不動産ブログと物件紹介でホームページからの集客を増やし売上アップを支援
Q

ちょっと前まで、不動産屋さんのインターネット集客といえば不動産ポータルサイトへの掲載やSEO対策が中心でした。今、インターネット集客の方法として拡大中なのが「不動産コンテンツマーケティング」です。簡単に言えば、広告に頼らずに、大家さんや売主、お客さんに役立つ情報をブログ(コンテンツ)などで掲載してコンテンツを介して、あなたのホームページを見つけてもらう方法です。

ドリームワンがブログをすすめる理由はこちらです

A

ちょっと前まで、不動産屋さんのインターネット集客といえば不動産ポータルサイトへの掲載やSEO対策が中心でした。今、インターネット集客の方法として拡大中なのが「不動産コンテンツマーケティング」です。簡単に言えば、広告に頼らずに、大家さんや売主、お客さんに役立つ情報をブログ(コンテンツ)などで掲載してコンテンツを介して、あなたのホームページを見つけてもらう方法です。

ドリームワンがブログをすすめる理由はこちらです

繁忙期はポータルサイトを3社から1社に減らしました

藤ホーム地所遠藤勝信様
Q

ホームページが変わって今までと違うお客様がやってくるようになりました。お付き合いのなかったオーナー様の来店が増えました。お客様の大半がブログ経由になりました。ブログを書くようになってから「藤ホーム地所だから」と来店していただけるようになりました。大きな成果は「繁忙期はポータルサイトを3社から1社に減らしました」(東京都板橋区高島平 藤ホーム地所様)

A

ホームページが変わって今までと違うお客様がやってくるようになりました。お付き合いのなかったオーナー様の来店が増えました。お客様の大半がブログ経由になりました。ブログを書くようになってから「藤ホーム地所だから」と来店していただけるようになりました。大きな成果は「繁忙期はポータルサイトを3社から1社に減らしました」(東京都板橋区高島平 藤ホーム地所様)

ホームページは自分の分身『24時間クロージングができる営業マン』となる最高の強み

北海道函館市ファインエステート藤原社長
Q

ドリームXジグソーを最初に操作したとき「こりゃあ、大変だぞ・・・」と思いました。 ポータルサイトや今まで使っていた売買版のシステムでは、定型どおりの入力や写真登録を行えばそれでOKでした。 しかし、ドリームXジグソーにはその定型がない。でも慣れてしまえば、それこそ他社と差別化できるようになりました。

(北海道函館市 ファインエステート様)


A

ドリームXジグソーを最初に操作したとき「こりゃあ、大変だぞ・・・」と思いました。 ポータルサイトや今まで使っていた売買版のシステムでは、定型どおりの入力や写真登録を行えばそれでOKでした。 しかし、ドリームXジグソーにはその定型がない。でも慣れてしまえば、それこそ他社と差別化できるようになりました。

(北海道函館市 ファインエステート様)


自社ホームページの集客に悩む日々が続いた。やっと出会えた希望どおりのシステム

ドリームワン|SEOに効く不動産ブログと物件紹介でホームページからの集客を増やし売上アップを支援
Q

以前はホームページビルダーを使って自分でホームページを作成していました。しかし、ほとんど反響もなく、ポータルサイトに頼るばかりでした。ドリームXジグソーを導入したポイントは2点。一つ目は物件紹介だけでなく周辺環境の説明ができるところ。2つ目は写真枚数が無制限なところでした。使い始めは1物件に数時間かかりました。でも今は1時間くらいで登録できるようになりました。なにより、少しずつでが反響が入り、成約できるようになりました。(香川県高松市 みやざき不動産様)


A

以前はホームページビルダーを使って自分でホームページを作成していました。しかし、ほとんど反響もなく、ポータルサイトに頼るばかりでした。ドリームXジグソーを導入したポイントは2点。一つ目は物件紹介だけでなく周辺環境の説明ができるところ。2つ目は写真枚数が無制限なところでした。使い始めは1物件に数時間かかりました。でも今は1時間くらいで登録できるようになりました。なにより、少しずつでが反響が入り、成約できるようになりました。(香川県高松市 みやざき不動産様)


導入会社様の声をご紹介しています。ご覧ください。

こんなお悩みをお持ちの方にオススメしたいのです

考える人
Q

・今後、数年先まで安定した売り上げが欲しい

・大家さんや売主から管理や受託を増やしたい

・ポータルサイトなどの広告費が多く、経営が苦しい

・広告費をかけずに自社ホームページで反響や集客をしたい

・知名度を高めて、勝手にお客さんがやってくる会社になりたい

A

・今後、数年先まで安定した売り上げが欲しい

・大家さんや売主から管理や受託を増やしたい

・ポータルサイトなどの広告費が多く、経営が苦しい

・広告費をかけずに自社ホームページで反響や集客をしたい

・知名度を高めて、勝手にお客さんがやってくる会社になりたい

なぜブログで知名度が上げるのが良いか?

弊社のお得意様で人口わずか6万人の地方都市で1年中、千客万来の会社があります。その会社のホームページのPV(ページビュー)は月間10万PVです。つまり年間120万PVあります。

突然、魔法がかかってページビューが増えた訳ではありません。その会社の社長様は10年間、ほぼ毎日コツコツとブログを書き続けています。2年が過ぎて3年目に入った頃、地方からお客様がその会社を目指してやってくるようになりました。

社長様はさらにブログを書き続けました。いつの間にか、月間5万PV(年間60万PV)、8万PV(年間100万PV)、現在10万PV(年間120万PV)へとまだまだ成長の階段を登っています。ブログの内容は、お部屋探しのアドバイス、大家さんや地主の悩み問題解決です。いつの間にか社長様はブログを書くことで、すぐれたマーケターになっていました。

『マーケティングとは顧客に寄り添い、顧客の悩みや問題を解決しながら、共感を得て役立つことを教えること』(フィリップ・コトラー)

『すぐれたマーケティングはセールス(販売・売り込み)を不要にする』(PFドラッガー)を実践していたのです。

ページビューが増えると、Googleが検索で評価することが分かりました。そうなるとキーワード検索で露出が増えて知名度が上がるようになります。ホームページの目的はページビュー増やして、Googleに評価されて、知名度を上げること。その方法をこれから少しずつお伝えします。

従来、不動産会社の間でよく言われていた言葉。それは「繁忙期」「閑散期」という季節で売上げが増減する考え方でした。少子化や空き家問題が進む中で目先の反響や集客のための会社経営はいずれ行き詰りを迎えます。多くの不動産会社のホームページはお問い合わせや来店、成約と売上です。上述の会社のように、これからは季節に関係なく、年中、お客様のご来店がある不動産会社を目指すためにホームページの目的を変えてみませんか?

  • 1、ブログを書く

    ブログはGoogleが高く評価するコンテンツです。ブログで地域の情報、大家さん売主の悩み問題解決、入居者や購入者のお役立ち情報を発信しましょう。またGoogleに評価される書き方が重要です。
  • 2、ページビューを増やす

    ブログ経由でホームページへ多くの人を誘導すると、Googleは有益なコンテンツとして評価しキーワード検索で上位表示します。ページビューはホームページを運営する上で、数値目標の役割があります。
  • 3、知名度を上げる

    知名度が高くなるということは、いろいろなキーワードで検索されるようになるということです。例えば、ある駅を降り立ったら、見渡す範囲にあなたの会社名の入った看板に溢れるようなものです。

1、ブログを書く

       
ドリームワン|SEOに効く不動産ブログと物件紹介でホームページからの集客を増やし売上アップを支援
Q

ブログは蓄積型の財産になる

ブログは蓄積型の財産になる。一度、効果が出ると長い時間、効果が持続する

今、Googleが最も評価しているのが、コンテンツと呼ばれるオウンドメディアです。その中心となっているのがブログです。ブログは蓄積型コンテンツとも言われています。ブログは記事の数を増やすほど発信者(不動産会社)の財産になります。

A

ブログは蓄積型の財産になる。一度、効果が出ると長い時間、効果が持続する

今、Googleが最も評価しているのが、コンテンツと呼ばれるオウンドメディアです。その中心となっているのがブログです。ブログは蓄積型コンテンツとも言われています。ブログは記事の数を増やすほど発信者(不動産会社)の財産になります。

2、ページビューを増やす

ドリームワン|SEOに効く不動産ブログと物件紹介でホームページからの集客を増やし売上アップを支援
Q

ホームページの知名度の指標はページビューで計測する

ホームページの知名度を測定する目安になる指標としてホームページのページビューを毎日計測しましょう。ページビューが多いホームページは多くの人に閲覧されているということです。たくさんの人からアクセスされるホームページをGoogleは評価しています。そして、そのコンテンツやホームページを上位表示しています。

A

ホームページの知名度の指標はページビューで計測する

ホームページの知名度を測定する目安になる指標としてホームページのページビューを毎日計測しましょう。ページビューが多いホームページは多くの人に閲覧されているということです。たくさんの人からアクセスされるホームページをGoogleは評価しています。そして、そのコンテンツやホームページを上位表示しています。

3、知名度を上げる

ドリームワン|SEOに効く不動産ブログと物件紹介でホームページからの集客を増やし売上アップを支援
Q

ホームページの目的は知名度を上げること

有益なコンテンツが多いホームページはいろんなキーワードで検索され知名度が上がります。一方で、物件情報はたくさんの物件を登録しても、終了すれば削除が求められて不動産会社の資産となることはむずかしいのが現状です。目先の反響や集客を目指すより、ホームページ内の資産を増やすことが、後々大きな利益をもたらします。

A

ホームページの目的は知名度を上げること

有益なコンテンツが多いホームページはいろんなキーワードで検索され知名度が上がります。一方で、物件情報はたくさんの物件を登録しても、終了すれば削除が求められて不動産会社の資産となることはむずかしいのが現状です。目先の反響や集客を目指すより、ホームページ内の資産を増やすことが、後々大きな利益をもたらします。

ドリームワン|SEOに効く不動産ブログと物件紹介でホームページからの集客を増やし売上アップを支援
Q

ブログを活用してホームページ集客するならドリームワンが1番と言われています

広告と分かるとクリックされない時代です。売り込むほどお客様は逃げていきます。一方で、このむずかしい時代でも成果を上げている会社があります。コンテンツマーケティングという新しい手法を活用する会社です。“ドリームワン”は、数年前から不動産会社のホームページの運営に、このコンテンツマーケティングの活用を導入会社様に勧めてきました。今では多くの導入会社様が不動産コンテンツマーケティングで知名度を上げて、売り込まなくても顧客(大家さん、売主、入居者、購入者)が自然に集まってくる不動産会社になっています

A

ブログを活用してホームページ集客するならドリームワンが1番と言われています

広告と分かるとクリックされない時代です。売り込むほどお客様は逃げていきます。一方で、このむずかしい時代でも成果を上げている会社があります。コンテンツマーケティングという新しい手法を活用する会社です。“ドリームワン”は、数年前から不動産会社のホームページの運営に、このコンテンツマーケティングの活用を導入会社様に勧めてきました。今では多くの導入会社様が不動産コンテンツマーケティングで知名度を上げて、売り込まなくても顧客(大家さん、売主、入居者、購入者)が自然に集まってくる不動産会社になっています

  • 資料ダウンロード

  • ドリームXジグソーとは

  • ブログ操作体験はこちら

  • ドリームXジグソーの資料無料ダウンロード

  • ドリームワン中野のメルマガ登録

  • ドリームワンへのお問い合わせはこちら

このホームページはドリームXジグソーで制作しています