ドリームXのhttpsは月額1080円で可能です

ドリームXユーザー様で未だhttpsになっていない会社様にお伝えいたします。

グーグルで2018年7月より(日本では8月頃か?)、 ホームページのHTTPS化を強化しています。 

2018年7月リリース予定のブラウザ、グーグルChrome最新版( バージョン68)より、HTTPSではないホームページ( HTTPページ)は、アドレスバーに「 保護されていません」(下記画像)という警告が表示されます。

2018年8月以降のChrome(グーグルのブラウザ)のアドレスバーの表示
2018年8月以降のChrome(グーグルのブラウザ)のアドレスバーの表示
2018年8月以降のChrome(グーグルのブラウザ)のアドレスバーの表示

以前から、GoogleはホームページをHTTPS化(常時SSL化) するように発信していました。今後は、SSL化をより強力にを推進します。 
2018年10月には、 Chromeのバージョン70のリリースが予定されています。Chrome70では、「保護されていません」(下記画像) というメッセージが赤字で警告される予定です。

 このような警告は、 ホームページ訪問者に不安を与える要因となります。せっかく集客した訪問者の離脱原因になります。


HTTPの訪問者が少なくなり、その反動でHTTPSへ流れるのではないかと予想されます。
まだHTTPSの運用をされていない会社様は、 この機会にHTTPSへ移行されることをおすすめします。

2018年10月以降のChromeのアドレスバーの表示
2018年10月以降のChromeのアドレスバーの表示
2018年10月以降のChromeのアドレスバーの表示

ご入金確認後、約1週間でhttpsになります

1、下記ののフォームよりお申込みください。

2、ドリームワンより、メールにて請求書を送付いたします。

  (年額ご利用社様は月割りになります)

3、ご入金確認後、約1週間程度でhttpsに変更になります。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にドリームワンへご相談ください。

月額1,080円でhttpsにする

INQUIRY
必須
https 申込
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward