1ヶ月前のバイパス開通ブログがキーワード検索1位、ページビュー(PV)が急増

1年前にホームページをスタートした地方の会社様の事例です。

新しくホームページをスタートの時は、とかく物件入力に終始しがちです。でもそれがホームページ失敗の始まりです。

物件紹介しても知名度がなければ、これから先も反響は無い

理由はそもそもホームページを開始したばかりの会社のことなんて、周囲の人は誰も知りません。まして開設したばかりのホームページは知名度ゼロです。

それなのに、物件を紹介して半年1年経っても全く問合せはありません。そのままなら数年問合せは無いかもしれません。

そうです。知名度ゼロの不動産会社にはどんなにキレイなホームページでも、どんなに物件数が多くても誰も見つけてもらえないのです。

そこで不動産会社はポータルサイトへ出稿します。ポータルサイトにはその地域の名だたる不動産会社が物件数で地域を牛耳っています。全く歯が立ちません。

小さな不動産会社が営業を続けて行くには、まずはネット上で営業エリアでホームページの知名度をあげることが最優先です。

少なくともホームページのアクセス数が月間5000ページビュ0(PV)くらいになるまでは。

ホームページ開設2ヶ月で2千PV。PVを増やすコツをつかんだ社長様

ドリームワンにホームページのお申込みいただいたのは年末でした。1週間ブログや物件入力などの操作方法を試し、1月中旬にホームページをスタートしました。

最初の1ヶ月は何をやっていいか分からず、ブログをコツコツ書いていました。実はこれが大正解でした。

 

開設1ヶ月経った2月の中旬に書いた「バイパス開通」の記事が、3月の初めに突如ブレイクしました。一気にPV(ページビュー)が増えました。あっという間に2千PVを超えました。

そのことを社長様と電話でお聞きしました。社長様はどうやらPVを増やすコツをつかんだようです。

ホームページはアクセス数が増えると会社を元気にする

1年経ってもバイパス開通のブログは今でも上位表示され続けています。トピック性のあるブログは地名や店名などがタイトルや見出しに入っていると上位表示されやすいからです。

自社ホームページはアクセス数が増えると続けることに張り合いが出て会社を元気にします。

不動産会社の場合、ホームページをスタートすると物件入力を最初に行います。実はこれこそがホームページ集客の失敗の原因なのです。

アクセス数もなく、会社の知名度がない初期のホームページが軌道に乗るまでには手順と段階があります。

まずは

1)アクセス数を増やして

2)知名度をあげる、その後

3)物件を紹介する

これが成功の手順と段階です。

地域のお役立ち情報と10年間の不動産の経験・知識・専門ブログで上位表示を狙う

この会社様は自社ホームページをスタートしたばかりなのでコンテンツの充実はこれからです。今は地域のお役立ち情報がメインです。


しかし、社長様は不動産経験が20年になります。この20年間の経験・知識・強みを成功だけでなく、失敗した事例やお客様との触れ合いを記事にすることで、ホームページが多くの方に読まれ、クチコミされるようになります。

物件情報だけでは築けない信頼をブログというコンテンツで増やしていくと意気込みを話してくださいました。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

グーグルに評価される方法

photo

無料メルマガ登録

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客で相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward