不動産ホームページの集客でこんな間違いをしていませんか?

・近所では誰にも負けないほどホームページは頑張っているのに集客ができない。

・ポータルサイトに毎月数十万円、多い月は100万円以上も使ったのに。

・ホームページに数千件の物件を掲載したこともあったのに。

・高い一眼レフのデジカメを買って物件をキレイに撮ったのに。

・撮った写真をキレイに加工して1物件に50枚以上も載せたのに。

・360°見渡せる動画ムービーが良いと噂を聞いてやってみたけど。

どれをやっても一向に問合せや反響がなかった。一体どうしたら良いか教えて欲しい。

毎月安定した反響、問合せがある不動産会社になるには

毎月安定した問合せや反響があったら、毎日がどんなにハッピーかと想像したことはありませんか?

 

例えば

✅ 空室が出たからと近所に物件を所有する大家さんが募集依頼にやって来る

✅近所に売却したい物件を持つ地主、不動産オーナーから売却を依頼される

✅仲介専門店から脱出して、『元付』になる

✅周辺の仲介店が、あなた専属の仲介店、協力業者として営業してくれる

✅広告費ゼロで、宣伝もしていないのにお客が勝手にやって来る

✅定期的にオーナー向けセミナーを開催するといつも満席になり見込客が増える

こんな不動産会社になりませんか?

ホームページ訪問者を増やして広告費ゼロで毎月5戸を受託する

ホームページで問合せや反響を獲得するには、ホームページ訪問者と、訪問者がクリックした数のPV(ページビュー)を増やすことが大事です。

今インターネットの問合せ率(コンバージョン率)が0.02%〜0.05%と言われています。つまり1件の問合せを獲得するには毎月2000〜5000PV以上が必要になります。インターネットを活用して毎月安定した問合せを獲得するために、まずは月間3000PVを達成を目指しましょう。

そして月間3000PVを超えたら、毎月5件の募集物件を不動産オーナーから受託を目指します。毎月5件?  少ないと思いますか?   1年で60戸の募集を受託するのです。ブログだけでこれだけできたらまずまずの数ですよ。もともとゼロなのですから、まずはここをスタートラインにしましょう。

やがて月間5000PV、10000PVを越えると月に7戸、10戸と受託できるようになります。ブログはポータルサイトなどの広告と違って書き続けるだけでGoogleに評価されPVが増え続ける『ホームペーに集客エンジン』です。

ホームページ訪問者とPV数が増えると自然に問合せが入るようになり空室の募集や売却の依頼を受けるようになります。そうなったら、あなたは全力で募集して不動産オーナーの信頼に応える努力をしてください。この瞬間からあなたはもう『客付業者』ではありません。

ブログ集客をはじめたあなたは今日から『元付』になることができます。

 

そして、受託したら

✅1番最初にレインズに登録して募集を開始します。

✅次に物件ブログと物件紹介で募集をします。

基本的に広告費はかけません。有料広告は麻薬みたいなものです。一度でも広告に頼ってしまうと抜け出すことが難しいからです。

毎月5件を全て成約まで持ち込めるよう全力を尽くしブログを書きます。でも最初の1、2、3ヶ月は成約ゼロかもしれません。でも諦めずに日々のお役立ちブログを発信し続けてください。来月、再来月とその先の受託と募集と同時に進めていかなければいけません。立ち止まっている訳にはいきません。歩き続けることが成功の近道です。

ホームページの目的は「知名度を上げること」

そもそも、あなたが思っているほどあなたの会社はインターネット上では知られていないということを自覚しなければ先へは進めません。「いやあ、ウチは30年も業歴があるから地元では結構知っている人が多いよ」「あちこちに看板を設置しているから知っている人は多いと思うけど」という社長様が多いです。それは実際に地元に住んでいる方や、駅を降りた方が言う言葉です。

インターネット経由のお客は、地元を知らない、駅を降りたこともない人が対象です。2017年、お客が不動産店舗を訪問数が1.6社、内見件数2.9件(リクルート住まいカンパニー調査)です。今はもっと少なくなっているはずです。1人が2社も訪問しない時代にどうやってお客を来店させたら良いでしょうか?  まずはとにかくお客にあなたの会社、お店を知ってもらうことが重要です。

 

ドリームワンのお得意様の中には、ホームページのページビューが月間10000PV以上の導入会社が全体の約20%もあります。ホームページ訪問者をホームページで増やして地元では有名な不動産会社になっています。驚くことにその多くはポータルサイトなどの広告を利用していません。

それらの会社は、地元では以前から有名だった訳ではありません。1年、3年、5年と地道にホームページを育ててきた結果として地元で知名度の高い不動産会社になったのです。今では毎月安定した問合せや来店客があり、成約を増やし、毎年右肩上がりで成長しています。

知名度を上げるには「検索」でホームページの訪問者を増やすこと

5年、10年とホームページを運営している不動産会社はあなたの近所にもたくさんあるはずです。あなたもその”たくさんの会社の1社”かも知れませんが・・・。

でも多くの不動産会社は、ホームページが月間1000PVに満たない状態です。少ないアクセス数では、たまにまぐれで問合せがあっても、毎月安定してホームページで問合せを獲得することはできません。

ではホームページ訪問者の多い会社と少ない会社の違いは何でしょうか?     それはホームページが「検索される」か「検索されない」かの違いです。ホームページの訪問者を増やすには、たくさんの人に「検索されるホームページ」にすることです。

どうして「検索されることが知名度アップ」になるの?

ご存知かと思いますが、「検索される」にはGoogleの検索が大きく関わっています。実はYahooの検索結果もGoogleの検索を利用しています。

Googleは「ユーザーに役立つコンテンツを上位に表示する」と2011年に発表しました。2016年からそれを実行しています。コンテンツとは「ホームページ内にある記事」のことです。

では、Googleはどのようにして役立つコンテンツとそうでないコンテンツを検索結果で分類しているのでしょうか?

Googleの評価方法はいくつかありますが分かり易い評価方法として、『たくさんの人がクリックして閲覧するコンテンツを上位で評価する』という方法です。

つまりGoogleはたくさんの訪問者がクリックするブログの記事を上位で表示しています。

ホームページ訪問者を増やすには「ブログ」が最適です

では、たくさんの人にホームページを訪問してもらうための「検索に強いツール」は 何を利用すれば、遠回りすることなくホームページ訪問者を増やすことができるのでしょうか?

いま最も検索に1番強いツールとしてGoogleが推奨しているのは『ブログ』です。えっ! 今さらブログ?って驚きましたか?   ブログは数年前に流行って、今ではオワコン(終わったコンテンツ)と思っている方は多いかもしれません?  もしそう思っていたら大間違いです。

なぜなら、ブログにはGoogleに検索されやすい仕組みが全て揃っているからです。言い換えるとGoogleの検索ロボットに都合良くできているのがブログです。これを活用しないともったいないです。ブログは古くからあるSEO効果が最も高いホームページ集客ツールです。

今こそホームページの訪問者を増やして、知名度を上げる方法として検索に強いブログを利用をオススメします。

ドリームX導入会社の声

■ 賃貸管理を1年で211戸受託しました。ツイン・ビー 田中祐介様(鹿児島市)

Q

Q:ドリームXを導入したきっかけを教えてください

管理物件を増やすためには大家さんとの接点を作る。そのためにブログで発信するコンテンツマーケティングが必要と感じ、不動産ソフトで取り組んでいるのがドリームXと知り導入を決めました。2017年8月頃には管理物件戸数は3棟56戸でした。ですが現在2018年8月には15棟267戸になりました。お陰様で管理物件を多く受託しました。受託する流れとしては、弊社のブログをみて興味をもって頂く。次にセミナーに参加頂いてうちの仕組みをしっかり理解して頂く。そして管理を委託して頂くという流れです。

A

管理物件を増やすためには大家さんとの接点を作る。そのためにブログで発信するコンテンツマーケティングが必要と感じ、不動産ソフトで取り組んでいるのがドリームXと知り導入を決めました。2017年8月頃には管理物件戸数は3棟56戸でした。ですが現在2018年8月には15棟267戸になりました。お陰様で管理物件を多く受託しました。受託する流れとしては、弊社のブログをみて興味をもって頂く。次にセミナーに参加頂いてうちの仕組みをしっかり理解して頂く。そして管理を委託して頂くという流れです。

■ 月間15000PV超え。賃貸管理、売買売却を受託しました。あすかハウジング(西東京市)

Q

今までホームページでご苦労されたとか?

今までのホームページ会社は入力が面倒でサポートもなかったです。 ワードプレスを利用したシステムでしたが、バージョンアップなどがあり不動産屋の女社長には手に負えないモノでした。さらにホームページの修正をするにも免許番号を変えるだけでも何千円、他の修正は●●万。物件写真は4~5枚までとひどいものでした。ブログを読んだ大家さんが募集や管理を委託してくださいました。別の大家さんから相続に関係して売却も依頼されました。大家さんはブログを読んでいることが分かりました。
A
今までのホームページ会社は入力が面倒でサポートもなかったです。 ワードプレスを利用したシステムでしたが、バージョンアップなどがあり不動産屋の女社長には手に負えないモノでした。さらにホームページの修正をするにも免許番号を変えるだけでも何千円、他の修正は●●万。物件写真は4~5枚までとひどいものでした。ブログを読んだ大家さんが募集や管理を委託してくださいました。別の大家さんから相続に関係して売却も依頼されました。大家さんはブログを読んでいることが分かりました。

■ ブログだけで問合せが増えています。セントラルパーク不動産かとうや(千葉県流山市)

Q

ブログの記事が充実していますね。

以前のホームページは物件中心でした。問合せが無いと相談すると「物件を増やしてください」と言われやりましたが上手くいきませんでした。ドリームXはブログで地域情報、自社の強み、魅力を発信して関係構築は理に叶っていると思います。PVの増加と共に問合せが増えてきました。
A
以前のホームページは物件中心でした。問合せが無いと相談すると「物件を増やしてください」と言われやりましたが上手くいきませんでした。ドリームXはブログで地域情報、自社の強み、魅力を発信して関係構築は理に叶っていると思います。PVの増加と共に問合せが増えてきました。

不動産オーナー向けに、ブログを週に3〜5記事発信する

ドリームXを使うと「SEOに効くブログ」がすぐに書けます。最初の1ヶ月はとにかくブログを書くこと、発信することです。でも焦りは禁物です。

成功には個人差、大小の基準はありますが、成功するまで諦めなければ誰でも必ず成功することができます。大多数の成功しなかった原因は「途中で諦めたから」つまり継続できなかったからです。

特にブログは貯蓄型のストックメディアです。記事を増やすほど検索されます。毎日記事を発信するのが1番イイのですが、少なくとも週に3〜5記事は発信してください。ホームページのPV(ページビュー)が増え読者が増えて、Googleに評価されることを実感できます。

まずは6ヶ月で3000PVを目指しましょう

まずは6ヶ月で月間で3000PV達成を目指しましょう。月間3000PVになれば、Googleが評価します。毎日コツコツとブログを発信すればおそらく、4、5ヶ月で5000PVへ到達します。

まずは1、2ヶ月間は最低でも週3〜5記事を発信してください。そうすれば月間1000PVが達成できます。その次は2000PVを目標に段階的にブログを書きすすめていきます。

そうして、3000PV、5000PV、10000PVを目指します。地域差はありますが月間10000PVは地域で5本の指に入るホームページに育っているはずです。その頃になると月に数件の問合せや反響が入るはずです。

 

導入後は、ドリームワンから月間3000PVまで達成できる、「月間3000PV達成サポートメール」をお送りします。

「千里の道も1歩から」コツコツと歩みを進めてください。

申込後の翌日からスタート、すぐに効果を実感できる

手順は

・ドリームワンのホームページからお申込みください。

・ドリームワンからお申込み時のメールアドレスに請求書をお送りします。

・クレジットカード(PayPal)か銀行振込で初月利用料(33,480円)をお支払いただきます。

・弊社から電話で入金のお礼と動作までの手順をお知らせします。

 

ホームページはテンプレートがありますので、トップページやコンテンツページのテンプレートを選択すればすぐにスタートできます。

それまでご利用のソフト会社からドメインを移管する場合は10日前後を要する場合がございます。その場合でも、仮のドメインを発行しますので、ドメイン移管が済むまで仮のドメインでブログや物件情報を発信できます。ドメイン移管が完了して、仮ドメインにアクセスした場合でも移管されたドメインへリダイレクト処理を行いますのでご安心してください。

新規ドメインで始める場合はすぐにスタートできますが、ご存知かと思いますが、Googleはドメインの歴史を重要視しています。新規ドメインがGoogleに評価されるには6ヶ月から1年近く要すると言われています。1日でも早く効果を期待したい場合は従来のドメインを移管してドリームXでご利用になることをお勧めいたします。

初期費用無料、月額33,480円(税込)、期間縛り無し

ドリームXは

・初期費用無料

・月額33,480(税込)

・期間縛り無し(翌月解約可)

です。

 

・ドメイン移管またはドメイン新規取得費用

・サーバー容量2GB(増量可・1GB10,800円/月)

・バージョンアップ

・リモートサポート

も含まれています。

やめたい時にいつでも解約できます。解約したいけど、2年間解約できないなどのリスクはありません。

申込その前に!まずはドリームXを体験してください

ドリームXを導入する際は、まず体験してください。体験をしないで直接お申込みも可能ですが、あまりオススメしていません。

システムを導入するときは、大きな期待をしてそれだけでパワーを使ってしまいます。効果を得ることができるかどうかは活用次第ですが、最初から「こんなはずじゃなかった」「もっと詳しく事前に調べておけば良かった」となることが多いからです。私たちはできる限りそういうことを避けたいのです。導入後「今までがムダだった」とことが思うことが無いようにしたいからです。

 

たしかに私たちもビジネスなので売上は欲しいです。でも...。そのためにもぜひ事前に体験して納得いただいてからお申込みして欲しいのです。体験をお申込みいただいた直後は確認を含めて当方からご一報の電話はいたします。でもその後は売込みの電話等は一切行いませんのでご安心ください。

体験で作った会社概要、ブログや物件紹介などのデータはドリームXを正式にお申込み後はそのままご利用いただけます。申込したら最初からやり直すことはありません。ご安心ください。

そしてドリームXは「できそうだ」「やっていきたい」と決まったら迷わずお申込みにお進みください。私たちも精一杯サポートします。あなたに地域1番の有名店になっていただきます。

ドリームXのブログや物件入力を実際に体験できます。お気軽にどうぞ!

ドリームXを無料で体験!

ドリームXの全ての機能が1週間丸ごと使えます。
最短数分でアカウント発行します!
体験アカウントのお申込みは体験申込ページのフォームから。
操作体験の詳しい流れは体験申込ページをご覧ください。
操作方法やご不明点がありましたら0422-76-1555までお電話ください。

不動産ホームページの集客でこんな間違いをしていませんか?

・近所では誰にも負けないほどホームページは頑張っているのに集客ができない。

・ポータルサイトに毎月数十万円、多い月は100万円以上も使ったのに。

・ホームページに数千件の物件を掲載したこともあったのに。

・高い一眼レフのデジカメを買って物件をキレイに撮ったのに。

・撮った写真をキレイに加工して1物件に50枚以上も載せたのに。

・360°見渡せる動画ムービーが良いと噂を聞いてやってみたけど。

どれをやっても一向に問合せや反響がなかった。一体どうしたら良いか教えて欲しい。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward