ホームページのアクセス数、ページビューって何?

ホームページの集客を数字で見ることができます。アクセス数とかPV(ページビュー)という表示です。ホームページ訪問者がクリックした数をPVと言います。

ページビューを増やすには「訪問者×閲覧数」(PV)の他に再訪問(リピート)」を増やすことも大切です。

早く訪問者を増やしたいという気持ちは分かります。しかし、それはむずかしいという説明をしました。

一度訪れた方に再度のホームページを閲覧してもらうこと。次第にファンになってもらい何度も訪問してもらうようにしましょう。

ページビュー = 訪問者 × クリック数

ページビューは「訪問者×閲覧数」で計算されます。

- 訪問者がホームページを訪れます(1PV)
- 訪問者が複数のホームページを閲覧し回遊します( X クリック数)
- 後日、訪問者がホームページへ再来します

この繰り返しをすることで、ページビューは増えていきます。

元々は、ネット上では誰もあなたのホームページのことは知りません。そういうスタートラインに立つことから始めると良いです。いきなり訪問者は増やすのはむずかしいです。

では、どうしたらホームページ訪問者を増やすことができるでしょうか?

「訪問者」を増やすためにFacebookページ、Twitterを活用してブログを拡散する

ホームページの訪問者を手早く増やす方法として、

フェイスブックやツイッターにリンクを貼り拡散する方法があります。以前より効果はだいぶ薄くなってきましたが、手っ取り早くアクセス数を増やすにはやる価値はあるかと思います。


ここで問題です。

不動産に関係のないフェイスブックやツイッターの友達から物件情報や商売の記事がタイムラインに流れたらどうでしょう?  これはイヤですね。

 

フェイスブックは個人ページではプライベート用、ビジネスのことはFacebookページと分けて使う方が良いでしょう。

ブログ経由かFacebook経由かホームページ訪問者数を計測する

最近は、以前よりフェイスブック離れが進んでいます。言い換えれば、残って続けている人は濃い繋がりの人たちが集まっているとも言えます。

①ブログ記事のリンクを

②Facebookページに投稿します。

配信数やクリック数はFacebookページの「インサイト」で計測できるのも便利です。

リーチ(何人が見たか)、エンゲージメント(クリック数)、リアクション(いいね、コメント)などが計測できます。

 
ホームページ訪問者が

・ブログ経由か
・フェイスブック経由かは

Googleアナリティクスでも計測できます。

これはとても重要です。

またツイッターも「ツィートアクティビティ」で訪問者数をクリックを計測できます。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

ホームページ集客とは?

photo

不動産ブログ活用法

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ活用方法について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward