小さな不動産会社がホームページで最初にやってしまう失敗

2016年以降、グーグルは評価方式を大きく変えました。それ以前は物件数と写真が多いホームページは「地名  物件名」などで検索されていました。さらに写真をキレイにすれば問合せや反響がかなり取れました。

近頃、物件数を増やしてもキレイな写真を載せても問合せや反響はなくなりました。その原因が分かったのはつい最近でした。私はもっと早く気づいて不動産会社の皆様にお教えするべきでした。

ホームページで物件紹介すると、問合せが来ると思っていませんか

不動産会社の多くはホームページで物件を紹介すれば、お客が勝手にホームページを見つけてくれると思っています。たしかに過去においてはそんなこともありました。

今は不動産会社がホームページを持っているだけで、お客が勝手に見つけてくれることはありません。不動産会社は積極的にホームページの存在をアピールしない限り見つけてもらえません。

どんなにホームページで物件を増やしても、問合せ来ない

だからホームページに何千件、何万件の物件を掲載しても1年も2年も問合せや反響がないというのは不思議なことではありません。

ましてや日本中のほとんどの不動産会社が自社でホームページを持って運営する時代です。ただ物件数を増やすだけでは問合せや反響を得ることはできないのです。当然といえば当然ですが・・・。

では一体どんなことをすれば問合せや反響を得ることができるでしょうか?


それじゃあ、全ての不動産会社がホームページで集客できないのでしょうか?  そんなことはありません。

あなたの近所で小さいながらキラリと輝くお店はありませんか?  駅から離れた不動産会社があなたのお店の前を素通りして千客万来になっているお店です。

ドリームワンのお得意様で、たった1人でホームページで物件を1件も掲載しないで月間10万ページビューも集める会社があります。もちろん忙しくて対応できるだけのお客様を選んでいます。

その会社がやっていることといえば、ほぼ毎日のようにブログを書いているくらいです。

その会社がやっていることをやれば良いのです。

ホームページは中身(コンテンツ)が無ければ見つけてもらえな

最新のホームページ集客の仕組みが分かれば、面倒な物件入力や厄介な写真撮影・編集作業をしなくてもホームページで集客できるようになります。

上記の事例のように、ホームページの中にキーワード検索に強いブログ(コンテンツ)をたくさん置いて、それ(コンテンツ)をお客に検索で見つけてもらえば、コンテンツ(ブログ)経由でお客をホームページへ誘導する仕組みにすれば良いのです。


なぜホームページ集客が物件紹介でできなくて、コンテンツで可能なのかと言うと。Googleは今、役立つコンテンツがたくさんあるホームページを高く評価しているからです。

グーグルはアクセス数が多いホームページを評価する

最近まで

・物件数を増やして

・写真をキレイにして枚数を増やして

・物件のクリーニングをして

・SNS(ブログやフェイスブック、ツイッターなど)で拡散すれば

反響や来店できました。

 

その頃、すでにグーグルは検索方法の変更を発表をしていました。ただ、発表後、実際にその変更を実施するまで約5年をかけました。

事前に情報をキャッチした企業やホームページ制作会社は早めに準備をしました。多くの不動産会社はこのGoogle の発表に気付くことなくこんにちに至っています。

ドリームワンはその変化に、弊社のお得意様のアクセス解析の数字を分析して分かりました。分かったことと言うのは、『グーグルはアクセス数が少ない、知名度が低いホームページを評価していない』という衝撃の事実でした。


では、ネット上で知名度が高いホームページとはどんなモノでしょうか?  結論からいえば「 知名度=アクセス数」です。

アクセス数が多いホームページは、いろんなキーワードでホームページやページ内にあるコンテンツが検索され、そう言うホームページを「ユーザーに役立つサイト」とGoogleが評価していると言うことです。

 

ホームページがたくさんの人に検索され知名度の基準になるものは何でしょうか?それはホームページのページビュー、つまりアクセス数です。

その基準になる数値が月間3千ページビューです。月間1千ページビューや2千ページビューをウロウロしているホームページでは問合せや反響は取れません。あったとしてもそれは奇跡です。奇跡を待っていては安定した問合せや反響はありません。

月間3千PV以下ではグーグルは評価しない、物件入力は3千PVを超えてから

実は多くの街の不動産会社にとって月間3千PVは少し高いハードルです。物件紹介だけでは月間3千超えはなかなかむずかしい数字だからです。


1日33人の訪問者が平均3ページをクリックすると月間3千PVになります。

(33人×3PV×30日=約3千PV)

 

1)ホームページ集客の目的は「知名度を上げること」です。

2)知名度が高くなれば、グーグルが評価します。

3)グーグルに評価されるようになるにはページビューを増やすことです。

4)ページビューを増やすにはブログが最適です。

まずは月間3千PVにロックオンです。

ホームページの活用方法で相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward