大家さん地主さんをファンにする零細不動産店の集客法

ニュースサイトや検索結果で『広告』『PR』と表示されているとスルーしてしまう。そんな経験ありませんか?

そのせいもあり近頃は、ポータルサイトなどの広告サイトを利用しないで自社でオウンドメディアを構築して自社ホームページへ集客する不動産会社が増えています。

零細不動産店のホームページでも今まで払ってきた広告費をオウンドメディアの構築へ注ぎ込んでいます。

近隣同業者への見栄のためにポータルサイトを利用する必要はない

ある不動産会社の社長がこんなことを言っていました。「ポータルサイトをやめると業績が悪い不動産会社と思われるのがイヤだからポータルサイトを利用している」

今や広告は近隣他社への見栄と化しています。コロナなどの影響もあり、景気の良し悪しは不透明な時代になりました。

世の中は好況と不況の繰り返しです。

大切なことは常にどんなことが起きても乗り越えていくための準備をしておくことです。同業者に見栄なんて張らなくて良いのです。

売り込まなくても、共感されてファンを作る

不思議な時代です。売り込むほど、お客が逃げていく時代になりました。かつて、こんなことがあったでしょうか?

この変化に気付いた人(会社)が新しい手を打っています。広告会社の上手な営業トークにハマっていませんか?今では通用しない過去のデータを見せられ信じて広告費を増やして深みにはハマっていいませんか?

多くの人は広告と分かったらクリックせずにスルー(無視)しています。利用する広告だけがスルーされないということはありません。

 

下記をご覧ください。東急不動産ホールディングスが運営するオウンドメディア「Sheage(シェアージュ)

「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルメディア。不動産の売り込みはどこにも見えません。でも、共感できファンになりやすいメディアです。

いつか不動産を購入するなら東急不動産で。目先の売上にこだわらない姿勢があります。

東急不動産ホールディングスが運営するオウンドメディア「Sheage(シェアージュ)

グーグルから評価され「見つけてもらう」仕組みにする

なぜ、広告が嫌われるようになったのでしょうか? 最近の消費者は広告がなくても、自分の意思で検索することができます。

売り手の上手な営業トークよりも、実際に利用している消費者のレビューやクチコミを信じやすくなっています。

例えば、

・ある人が欲しかった商品を購入しました。
・その人はその商品をとても気に入って使っていました。
・ある時にその商品が故障しました。
・購入した会社の連絡先に電話しようと説明書やネットで探しました。

最近よくあることですが「連絡先が分からない」とか「連絡したが故障に対して不誠実だった」など購入者の満足が得られなければ、評価の悪いレビューがインターネットに書き込まれます。

そのレビューを読んだ人がその商品を買いたいと思うでしょうか?消費者が知りたいのは売り手の自慢話ではなく、実際に利用している人の感想やレビューです。 

ブログなどのオウンドメディアを活用して自社ホームページへ集客する仕組み

零細不動産店こそ「見つけてもらう仕組み」を構築する

大手不動産会社の場合、購入者や利用者の感想やレビューをブログ等のオウンドメディアに掲載することで見込客をホームページへ誘導して成果をあげています。

「広告」などの売り込みは高額な上に効果がなくなっているので、感想やレビューなどで「見つけてもらう仕組み」に方向転換しています。

ブログなどのオウンドメディアを活用して、そこから自社のホームページへ誘導する仕組みが効果があることを知っているからです。この仕組みを推進する私たちのお得意様はポータルサイト広告より大きな効果を実感しています。

ぜひ、今からやってみてはいかがですか?    今からやっても十分に間に合います。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログが好評です。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してブログ集客することをお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手の良さに驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward