超カンタン。不動産会社がホームページを見つけてもらう方法

ホームページで集客できないと多くの不動産会社はポータルサイトやリスティング広告に頼っています。効果がなくても高額な費用を払い続けます。お金を使うより知恵を使って、行動に移す方法はないのか?

売り込むほどスルーされる時代だから

最近の人の多くは、検索したページに「広告」とか「PR」と表示されていたらスルーするそうです。広告が効果がないと言われる理由が少し分かってきたような気がします。

ネットに慣れ親しんだ人は広告やPRと言う文字を見ると「ダマされないぞ」「その手には乗らないぞ」という疑いの気持ちがあります。そうなると広告は厄介しかありません。だからこんな時代に売り込みをするということはむしろ逆効果なことをやっているということになります。

でも広告会社はあの手この手を使って誘惑してきます。過去のデータをチラつかせながら・・・いつの時代もあることなんですね。広告会社も商売だから仕方ありません。

ホームページで売り込みをやめたら、問合せがやってきた

売り込むほどお客は逃げていく時代です。

例えばアナタの会社に保険のセールスがやってきたら門前払いしていませんか?  求人サイトの営業から電話勧誘があったら「間に合っています。結構です。」と断っていませんか?

今は、どんな売り込みも嫌われる時代です。だから不動産会社がホームページで物件を紹介しても集客できません。集客できないのが当たり前の時代だから、物件紹介で集客しようなんて考えなくていいのです。


でもホームページを持っている以上、ホームページで集客したいですよね。集客の方法はあるのでしょうか?      あります。

それは、「売り込みをやめるやめる」ことです。売り込みをやめて問合せを増やす方法。ドリームワンのお得意様の多くがこの方法で今集客しています。

お客が興味あるコンテンツでホームページを見つけてもらう

答えは「ホームページを見つけてもらうこと」です。

 

では、どんな方法で?

簡単な方法です。

 

アナタが日常的にスマホやパソコンで検索して見つけている方法を、同じようにやることです。

アナタは

・知りたいこと

・困っていること

・悩んでいること

があれば検索してそれらを解決するコンテンツを見つけていませんか?    つまりお客にしたい人に向けて、そのお客が興味あるコンテンツを発信し続ける方法です。

それをアナタのホームページでやればイイのです。

グーグルがキーワード検索で評価するコンテンツを経由してホームページへ誘導する

具体的には

ホームページ内、またはホームページ外にお客や不動産オーナーが「知りたいこと」「困っていること」「悩んでいること」をブログに書いてQ&Aを作ります。

ただそれだけです。

物件紹介はあればまあイイですが、なくても集客はできます。

 

今グーグルはそのようなコンテンツを高く評価して上位表示しています。今からやっても遅くありません。まだ十分に間に合います。

だって、近所の不動産屋はまだその方法に気づいていませんから?  

こうしてアナタのブログを見つけてもらって、ホームページにお客を誘導しましょう。誰がやっても今ならほぼ100%成功します。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページについて相談したい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward