飛び込み営業や電話営業は無理でも、ブログで営業ならできるでしょ

営業(売り込む)すると嫌われる時代です。将来営業マンやセールスマンという言葉は無くなるかもしれません。

誰も営業は嫌いです。嫌いなことを我慢してやっても効果はない

今はほとんどの人は営業が嫌いだと思います。でも食っていくためにはどうしても営業をしないといけないと思っています。時々”営業が好きだ”という人に会うことがあります。”本当なの”と疑ってしまいますが。

私は卒業して営業一筋でした。世間に向けては営業が得意と言いふらしてきましたが本心は嫌いでした。そして2012年に心底営業がイヤになりました。

理由は売り込むほど売れなくなったからです。その頃、私は年齢のせいかと悩みましたが、どうやらそうではなかったようです。

その答えは『時代は営業マンを不要にしていた』でした。それに気付いたのは3年くらい経ってからでした。

ネットの普及で、「人は売り込まれることを嫌うようになりました。欲しくなったらネットで自分の意思で探して買う」ようになったからです。

ネット購入で参考にするのがレビューや評価です。ネットで『何を買うかではなく、誰から買うか』になりました。

だから飛び込み訪問営業しても、電話で営業しても先方は話を聞いてくれない。門前払いの日々でした。

どんなに営業が嫌いになっても売上のため稼ぐしかないと我慢しながら営業をやっていました。楽しくないのだから当然効果はありませんでした。

全く自信を無くした私はスタッフの前で「明日から営業はしない。出張デモも行かない」と宣言しました。内心スッキリしたことをよく覚えています。

ネットは飛び道具。ブログなら訪問や電話をしなくても営業ができる

ドリームワンが営業に代わる方法として新しく取り入れた方法は『ブログを活用したコンテンツマーケティング』でした。

・不動産会社が悩んでいるホームページ集客法を
・検索に強いブログで毎日発信して、
・不動産会社にそのブログを見つけてもらう
・ドリームワンとドリームXに興味を持ってもらう。
・やがてドリームXを導入してもらう方法です。

この方法は少しばかり時間はかかりますが、ネットという飛び道具を活用するので、訪問営業や電話営業をすることなくブログ経由でホームページへ誘導することができます。

ドリームワンやドリームXに興味を持っていただいたお客様から電話やメールをいただく方法です。

ブログなら時間はかかるけど、地元のトップ営業マンになれる

私が本格的にブログをはじめたのが2016年3月でした。文字通りゼロからのスタートでした。ブログを毎日書き続け1ヶ月後に月間500PV、3ヶ月後に月間3000PV、6ヶ月後に月間8000PVと閲覧数が増えていきました。

月間3000PVを超えた3ヶ月後あたりから月に1社、2社と問合せや反響が入り始めました。アクセス数が増えると比例して問合せや成約が増えることが分かりました。

この手法を不動産会社に伝授して、SEOに強いブログが簡単に書いて発信できるシステム(ドリームX)を提供したところ、導入会社の7割くらいが問合せや反響、成約を増やすことに成功しました。これは不動産集客ソフトとしては相当高い確率ではないでしょうか。

ブログで成果を上げるには多少の時間(半年から1年)がかかりますが、続けることで確実に顧客とファンを増やして地元のトップ営業マンになることができます。

ドリームXを無料で1週間体験しませんか?

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward