「この店のこの人で決めたい」と言われる不動産会社になる

「このお店のあなたで決めたい」と言われたらあなたはどんなにやり甲斐を感じるでしょうか?  でも今のお客さんは安心して信頼できる不動産会社と出会って、契約をしたいと願っています。

そんな不動産会社になりませんか?

あなたの人間性、人柄をアピールしていますか?

弊社のお得意様でお問合せや相談が多い会社には、典型的なある特徴があります。それは会社、社長やスタッフの人間性、人柄をアピールしています。

これだけ多くの不動産会社がホームページで物件を紹介する時代に、大きな差を見つけて訪問する不動産会社に辿り着くには、他社とのはっきりとした違いが必要です。むしろ混乱しているのはお客さんの方です。


会社の歴史、社長のプロフィール、今までの実績や失敗したことなどを紹介します。それは決して自慢ではなく真摯な紹介です。これだけで他社の専任を自社へ引き寄せるお得意様がかなりいます。

人間性、人柄をどのようにアピールしますか?

会社は日々いろんなことが起こっているはずです。例えば管理物件の大家さんから「入居者の騒音で困っている」とか「駐車場に契約者以外が停まって困る」などの相談があれば、それをどのようにして解決したか、または解決する為にこんな行動を取ったなどのことをブログで発信してみてください。

相談してきた大家さんと同じ悩みや相談したいと思っている大家さんは近所に必ずいるはずです。そういう大家さんから受託や相談を増やしたいなら、この方法は効果が高いです。

信頼できる不動産会社で、安心な契約をしたいのです

大家さんだけでなく、賃貸の入居者や不動産購入者の場合も同様です。契約後に後悔したくないから、安心して信頼できる不動産会社に出会いたいと願っています。


つまりこれからホームページで集客を目指すなら『物件問合せ』より『相談から商談に繋がる』お客さんの方が受託や成約がダントツに多いです。目先のことより各自に成約できるお客さんの数を増やすことが得策です。

ブログには必ず、ブログを書いた人の写真入りプロフィールを掲載してください。またそのプロフィールは逐一新しいものにしてください。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward