ドリームX 最新の高速サーバーへ移行のお知らせ

最新の高速サーバーのドリームX「コンテンツ管理画面」
最新の高速サーバーのドリームX「コンテンツ管理画面」
最新の高速サーバーのドリームX「コンテンツ管理画面」

ドリームX(クラウドを除く)が間もなく、最新の高速サーバーへ移行します。

ドリームワンのサーバーは従来のHTTP/1.1 から HTTP/2.0 になります。

開示速度のテストはこちら

Google発表、開示速度を検索結果に反映

昨年、Googleはホームページの開示速度を検索結果に反映すると発表しました。

Googleの発表後、ドリームX(クラウドは除く)用に最新の高速サーバーの開発と移行準備をしてきました。

3月から一部のホームページで移行試験を行ってきました。

4月から5月へ順次移行します。

 

※ 移行には、現在のデータコンバートも同時に行いますので1社約数時間要します。

その間はドリームXの操作ができませんので、ご理解ご協力をお願い申しげます。

ドリームXのサーバーはHTTP/2対応の高速サーバーになります
ドリームXのサーバーはHTTP/2対応の高速サーバーになります
ドリームXのサーバーはHTTP/2対応の高速サーバーになります

写真の画質を変えずに画像を自動圧縮

新サーバーの主な機能として

写真の画質を変えずに、自動圧縮機能があります。

クラウド技術の発達で、サーバー上で写真の画質をほとんど劣化させることなく画像を自動圧縮させることができるようになりました。

今回、新サーバーではこの技術を採用しました。

 

今回の実装では間に合いませんでしたが、次回のバージョンアップではPDF画像がアップロードできるようになります。

画質を変えずに自動圧縮します
画質を変えずに自動圧縮します
画質を変えずに自動圧縮します

近所で自慢できますHTTP/2

1)スマホ対応

2)常時SSL(https)

と次々と押し寄せる波、そして今最後の大波が

3)HTTP/2 サーバーの高速化です。

 

もし、この3点がそろったら近所に自慢していいと思います。

arrow_upward