ブログは書き直して、日付を最新にして何度も配信する

ブログは1度配信したら終了と思っていませんか?

1度配信したブログを、修正・追記・日付を最新にして何度も更新するとやがて上位表示されます。

ネタ切れ防止にもなります。

 

ブログは、1度くらいの配信では見つけてもらえない

ブログのネタがないというご相談をいただきます。

 

「中野さんは同じブログを何度も更新しているね」とよく言われます。

そうです。

そのまま何もせずにブログを更新している訳ではありませんが・・・

・書き直したり、

・追記したり、

・日付を最新にして、

・何度も配信します。

 

 1度配信したブログなんて、誰も記憶にないから何度配信しても大丈夫です。

1度配信したブログを追記して何度も更新すればネタ切れの心配も無くなります。

 

1つの何度も配信してイイんですか? と質問があります。

イイんです。

何度か配信して、やっと読者の記憶の片隅に残ります。

そもそも、ほとんどの人はあなたのブログを読んでいない

私のブログの場合もそうですが

そもそも、ほとんどの人はそんなにブログをじっくり読んではくれません。

だから、何度も更新して運が良ければじっくり読んでもらえます。

 

本当に何度も配信して大丈夫か? と思うでしょう。

 同じ人が何度もブログを訪問して読んでいるわけではありません。

訪問者の半数以上は初めての読者です。

自信を持って何度も配信しましょう。

 

あなたが心配するほど、あなたのブログは最初から多くの方から期待されていません。

何度も目にするうちに「この人はブログはなかなか面白い」となって読みます。

何度か更新して、やっと記憶の片隅に残りファンになる

ブログなどのオウンドメディアは、効果が出るまで時間がかかります。

即効性はないので、じっくり訪問者とつながって共感を得ながら、こちらのペースで育成するマーケティング手法です。

同じようなネタを何度も何度も更新して、精度の高いブログになってやっと訪問者をファンにします。

 

特に不動産オーナーをターゲットにすることをオススメします。

不動産会社と不動産オーナーは入居者や購入者と違い、商売人同士なので方向性が同じなのでマーケティングはやりやすいのです。

 

ブログでは不動産オーナー向けに、悩み問題を解決する記事を配信してください。

同じネタを何度か更新するうちに、あなたの記事が不動産オーナーの記憶の片隅に残ります。

ここがスタートラインになります。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward