夏祭り中止・順延ブログでアクセス数が急増し地域の有名店になった事例報告

先日、夏祭り・花火大会の中止・順延情報はPV(ページビュー)が稼げますと紹介いました。さっそく実践した会社様の結果を報告します。

下記の2社のアクセス数のグラフをご覧ください。

台風の影響で夏祭りの中止や順延をブログで発表した会社様の結果です。

Google検索で「地域 夏祭り」「知名 夏祭り 順延」と入れるとお役所のサイトの上に表示されているブログもありました。
 

Googleは地域の方に役立つブログを上位表示してくれます。

ブログは地域の多くの方に愛される有名店に育ててくれます。

地域の住民へのお役立ちブログで、あなたの会社のファンを増やす

ドリームX導入会社のアクセス解析表・A社のページビュー推移
アクセス解析表・A社のページビュー推移
ドリームX導入会社のアクセス解析表・A社のページビュー推移

あなたの会社は地域で商売をしています。

全国を相手にする必要はありません。

 

あなたの地域に興味がある顧客や不動産オーナーに見つけてもらえるブログを発信することであなたの会社のファンを作ることができます。

この会社様は地域で一気に有名店になるきっかけを「夏祭り順延ブログ」で掴みました。

今年のお役立ちブログは長くネット上に残り、検索され続ける

ブログのメリットは長くネット上に残り、検索され続けることです。

広告や物件情報ではできない大きなメリットです。

これを使わない手はありません。

 

今回掲載した夏祭り中止・順延ブログは今後も検索され続ける可能性があります。

これを「バズる」と言います。

ドリームX導入会社のアクセス解析表・B社のページビュー推移
アクセス解析表・B社のページビュー推移
ドリームX導入会社のアクセス解析表・B社のページビュー推移

ブログがTwitterやFacebookのような役割になっている

地域の方が知りたかったのは、

・夏祭りの情報より

・台風の影響による中止や順延の情報

・交通規制

などです。

 

これって、もしかしてツイッターのタイムラインでは?

そうです。

今やブログもTwitterやFacebookのような役割になっています。

ブログはタイムラインで消えていかないのがメリットです。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページのお悩みを教えてください

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
arrow_upward