ネットで地域1番の有名店になる方法Vol.5

何でもやる不動産、総合不動産がホームページで集客できない理由

「不動産のことなら何でもご相談ください」というホームページをよく見かけます。ネットが普及する前は、”何でも相談”で集客ができました。しかし、ネット時代は”何でもやる不動産” ”総合不動産”が集客できなくなりました。なぜでしょうか?

何でもやる=何もできない。得意・強みを示さないと検索されない

近くにある不動産会社の看板に「不動産のことならなんでもおまかせください」とあったら安心な気がしますです。

不動産のことなら、とにかくその会社に行けばなんとかなるというのは、近隣の大家さんや入居者にはとても便利です。トラブルにもすぐに対応してもらえそうな感じがします。

会社の看板やローカルなTVCMなら、これはとても有効なキャッチコピーです。ネット時代のホームページでは「何でもできる」では不利になります。

理由は検索と密接な関係があるからです。地元不動産会社を検索する際は「地名  困ってること  不動産屋」「地名  相談したいこと  不動産屋」で検索します。

小さな不動産会社はネットでは知名度は低いです。だから地域で上記のようなキーワードで上位検索されるように知名度を高める必要があります。

全国的に有名になっても、鹿児島の不動産会社が東京へ行って調査から案内、契約はできません。

町の小さな不動産会社は、営業エリアの狭い地域で、いろんなキーワードで検索されるように有名になれば良いのです。

そのために「地域で1番検索される不動産会社になる」ことです。難しいことではありません。

他社と違う専門分野の強み、特徴や魅力をブログでアピール

ホームページから不動産会社を検索する人は、不動産のことでなんとなく、という目的で検索はしません。

・空室で困っている大家さん

・家賃滞納する入居者のことで困っている大家さん

・この辺りで土地を探している購入者

・希望条件で賃貸物件を探している入居者

など、明確な目的があるので、地名と目的の内容を検索窓に入れて検索する人がほとんどです。

つまり、悩みや問題ははっきりしています。それを解決してくれるその地域の不動産会社を探しています。むしろ営業エリアから遠く離れた場所での取引を依頼されたら思い切って断るくらいで良いのです。

 

検索した場合でも、「不動産のことならなんでもおまかせください」的なぼやけたキーワードで検索される不動産会社はむしろ苦しい経営状況になっているはずです。

 

では、どんな不動産会社が上位に表示されるのでしょうか?

ネットで集客できない原因は、検索で見つけてもらえないから

目的があって不動産情報や不動産会社を検索した場合、ホームページでそれぞれの

・得意分野

・強み

・専門性

をアピールする不動産会社が検索上位に表示されます。その得意・強み・専門性をキーワード検索に対応したブログやホームページを作成しているからです。

しかし何も主張のない「普通の不動産会社のホームページ」では、(各地域)+「不動産会社」か「会社名」というキーワードでしかアピールできません。(恐らくそのキーワードでも上位検索は難しい)会社名を知らないお客には検索されません。

 

たとえ、そのキーワードで検索されたとしても、顧客は悩みや問題を解決できません。だからトップページをサラリと見渡しただけで離脱します。直帰率が高いホームページです。それでは競合他者(同じ地域にある他の不動産会社のホームページ)に対抗できず、検索結果で上位に表示されることができません。

ホームページを使って会社をアピールするなら「自社の得意・強み・専門性を見つけて、そこをキーワードにして全力でアピールする」のが一番の近道です。

 

そうすればキーワードの検索結果で上位に表示されることができ、またそのキーワードが得意な会社を探しているユーザーの目に触れることができるからです。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ブログ集客についてご相談ください

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward