2018夏、好調3社の事例報告

2018年の夏、絶好調のお得意様3社様の事例をご報告します。

上手くいっている会社はあれも、これもと欲張っていません。ひたすらオーナーからの受託を狙っていました。欲張ってイイことはないですね。

詳しくは、9月中旬以降にドリームワンのホームページ内の事例報告でご紹介しますが、嬉し過ぎる内容なのでブログでフライング発表します。

1年で管理戸数が約5倍になったA社

売買専門の会社だったA社は、3年前に賃貸部門を立ち上げました。

当然ですが管理物件ゼロでスタートした会社です。

管理部門スタートと同時にドリームXを導入しました。

2016年 管理戸数0

2017年 管理戸数3棟56戸

2018年 管理戸数15棟267戸

ここまでは、たった一人でやってきました。

 

一人では忙しくて手が回らずブログが書けなくなり、WEBマーケティングができなくなりました。そこで共に働いたことのある後輩を社員として採用しました。

 

秋以降に弾みをかけます。上記数字には含まれていませんが、来春完成の新築物件の約60戸もすでに受託しています。来年中には管理戸数500戸になる予定です。2、3年以内に管理1000戸を目指します。

 

この会社のホームページは集客が目的ではありません。何をやっているかというと、不動産オーナーから受託するためのブログを活用したコンテンツマーケティングです。マーケティング手法を取り入れたドリームXがA社にぴったりフィットしました。

 

近頃は物件紹介の売込みより、不動産オーナーの悩み問題を解決して育成するマーケティングで成長する小さな不動産会社が従来の手法にこだわる老舗から管理や募集を受託しています。

ホームページ開設1年で月間1万PVを達成。大家さんから受託を増やすB社

こちらは女性社長がコツコツ頑張る小さな不動産会社です。

過去にホームページに数百万円を投じた苦い経験がありました。さらに毎月ポータルサイトに数十万円も支払ってきました。

結果的にどれも効果はありませんでした。

 

ドリームXを導入したのは、2017年9月。

導入のきっかけは、「いつでも解約できるから」だそうです。

それは解約しようにもできない過去の苦いリースによる導入経験があったからです。

 

1年後の今では月間1万PVになり、地域で指折りのホームページに育っています。

「ドリームXをやめることは考えていません。だってドリームワンはサポートが良いから。以前はウィルス除去をやってもらいました。先日はパソコンを入れ替えて初期設定からメールの設定からまでリモートでやってもらいました。スマホの使い方まで教えてもらっている。これがドリームXの月額の利用料に含まれているのがありがたい。だからやめる必要がない」

 

ホームページが5000PVを超えたあたりから、大家さんが来店され募集や管理を受託するようになり、やっと経営が安定するようになりました。 

「最近は以前のブログを書き直して、記事の精度を高めています。そうするとPVが増えてグーグルが再評価することが分かってきました。ブログ集客は本当に面白いです」とB社長様。

売込みより不動産オーナーの悩みや問題を解決するマーケティングで受託を増やしている不動産会社が増えている
売込みより不動産オーナーの悩みや問題を解決するマーケティングで受託を増やしている不動産会社が増えている
売込みより不動産オーナーの悩みや問題を解決するマーケティングで受託を増やしている不動産会社が増えている

ホームページ開設7ヶ月でオーナーから募集を受託する店舗事務所専門のC社

最近までコピー機などの事務機販売会社が提供するシステムを利用していました。社内にいるより家庭や出先の場合が多く、クラウドでできるシステムが良いとドリームXを採用しました。

それまで利用していた不動産集客システムは物件入力がメインでした。

しかしドリームXの体験セミナーや個別相談では「とにかく不動産オーナー向けにブログを書き続けてください」としつこく言われました。

 

以前のシステムで物件をたくさん登録しても集客できませんでした。最近、やっとブログ集客の意味が理解できました。

 「頻繁にはブログを更新できず週1のブログでも、最近有難いことに店舗や事務所をお貸ししたい大家様からのお問合せを度々いただいております。色々な面で御社のシステムにしてよかったと思う今日この頃です。今では以前のシステムを完全に放棄してドリームX1本に集中したのが成功の要因だと思います」

store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

同業者のブログを読む

photo

個別相談受付中

photo

ドリームX無料体験できます

photo

メルマガを読んで元気になろう

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。小さな不動産会社が地域で1番の有名店になれるホームページ作りを支援しています。ドリームワンは5年間かけて小さな不動産会社がブログなどのコンテンツを活用して地域の有名店になるためのノウハウを蓄積して、SEOに効く新しいスタイルのホームページを開発・提供しています。お得意様の多くは零細店です。その多くが知名度1番店、先頭集団になっています。ドリームワンはホームページで知名度を上げるノウハウを持っています。お気軽にご相談してください。

あなたのお悩みを教えてください

INQUIRY
どんな悩みですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward