「このサイトは安全ではありません」の表示を気にしない不動産社長はホームページ集客を諦めた?

先日お会いした不動産会社の社長様が言っていました。

「ウチのホームページは『安全ではありません』『保護されていない通信』とか表示されるらしい。でもそもそも反響がないのだから気にしない。金がもったいない」

私は反論せずに社長様のお話を聞き入ってしまいました。

年間6万円かかると言われ躊躇。無料もありますよと教えてあげると

httpsになっていないホームページをクリックしない、閲覧しない人が増えています。

当たり前のことですが、『このサイトは安全ではありません』とか『保護されていません』と表示されたら何割か人は”ヤバイ”と感じるでしょう。

競争が激しい上、お客の絶対数が減っている状況で何割かが閲覧しないというのは本当にヤバイですね。

 

お会いした社長様は、

「ホームページ制作会社から、https(SSL)にするのに年間6万円かかる」と言われて躊躇したそうです。

「そもそもホームページからの反響がほぼ無い(感じられない)のに、毎年6万円払い続けるのはもったいないと思った」そうです。

 

今では、年間1000円程度のモノや無料のSSLもあります。(ドリームワンでは月間1000円です)と教えてあげると目元がピクッと動きました。

社長が興味があるのは「安全や信用」ではなく、お金と理解しました。

「安全や信頼」を金で買うことがある

キレイごとを言っても仕方ありません。鍵の無い部屋を借りる人はいません。

 

時代の変化の中で安全性やセキュリティーは個人の力ではどうにも解決できないことが多くなりました。世の中がそういう時代になった訳ですから。時代の変化に対応していくしかありません。

時には「安全や信頼」を保つためには、お金を遣いお金で買うことも必要です。但し自分の裁量の範囲で。背伸びしたり、高望みすることはありません。

鍵のある部屋とない部屋。借りるならどっち?
鍵のある部屋とない部屋。借りるならどっち?
鍵のある部屋とない部屋。借りるならどっち?

今からでも遅くない、ホームページのSSL(https)化

GoogleかSSL(https)を強化してから不動産会社のホームページの7割くらいがSSL対応になったように感じます。

まだまだ多くの不動産会社では対応できずに遅れています。

 

ということは、今からはじめても十分に間に合います。ぜひホームページ制作会社にご相談されてみてはいかがでしょうか?

少しは明るい未来が開けると思いますよ。

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward