こうすれば、誰でもブログは毎日書ける

ブログを書きたいけど、書けない。ましてや毎日なんてとんでもない。でもインターネット、ホームページで生き残っていくにはやるしかありません。

毎日、ブログを書ける秘訣をお教えします。

毎日ブログを書くと決めると、なぜか不思議に書ける

ブログは毎日書くと決めると不思議に書けるものです。それは覚悟というか、決意というか、そう決めるとなぜか書けます。

インターネットの接続環境があって、パソコン・タブレット・スマホのどれかがあれば、いつでもどこでもブログは発信できます。

こうして今書いている記事もスマホを片手ににカフェで書いています。

不動産集客ブログは大きく分けて次の3種類があります。
1)あなた自身のこと、会社の紹介
2)地域の施設やイベント紹介
3)不動産のお役立ち情報、専門知識の紹介
です。

上記の3項目を、Googleの検索ルールに沿ったテンプレートに従って記事を書くだけです。ただそれだけです。

ブログのネタですか?   それは

ブログネタはあちこちに落ちている

ブログのネタはどこにでも落ちています。

上記の
1)の会社紹介は、会社の歴史や日頃の業務、スタッフの動向などです。

2)の地域の施設紹介・イベント紹介は言葉通り地域のモノ・コトを紹介します。

3)の不動産のお役立ち情報・専門知識、これが問合せの源泉です。不動産オーナーはあなたの経験、知識、専門性にとって書かれて記事に一番惹かれます。1)、2)は3)へ誘導するための導火線です。

不動産の専門的な記事を書きたいなら、ネタ探しは「アマゾン」が最適です。

例えば不動産投資や相続で見込客(不動産オーナー)から受託したいなら、アマゾン書籍から「不動産投資」「相続」で書籍を探します。その表示された書籍をクリックして、『内容紹介』があります。そこにあらすじや章立てから、ネタは探せます。

こうすれば、絶対にネタ切れになることはありません。

但し、賃貸管理の大家さんが欲しいからと言って、賃貸や賃貸管理が得意でなければ、その記事を書いてはいけません。必ずあなたや会社が得意な分野、専門家としての記事を書いてください。すぐに相手に見抜かれます。

最初からイイ記事を書いて、たくさんの人に読んでもらおうなんて思わない

最近はドリームX導入会社様が書いたブログを読むと、とても文才のある方が多いことに気づきます。私はさほど文才はありませんが、毎日書くことで徐々に上達して自信がつくものです。

最初からイイ記事を書こうなんて思わないことです。たくさんの人に読んでもらうなんて思わないでください。慣れてきたら誰でも面白い記事が書けるようになります。


真面目にブログを書いているけど、なかなか問合せがないと相談があります。理由は

・ブログの記事が少ない
・読者に役立つ不動産オーナーに役立つ専門的な記事が少ない
・ブログの記事が面白くない
ほとんどが以上の3つです。

とにかくがむしゃらに記事を書いて、ネット上に資産を増やしてください。記事が増えていくと間違いなく読者が増えます。これはアクセス解析をすれば分かります。記事が増えると、ブログはネット上の資産になります。

さあ、今日からブログ集客をはじめましょう

ブログの目的は、

・ブログを通してあなたのファンを増やします。
・ファンから共感を得て、見込客にします。
・見込客を教育育成して顧客化します。

時間がかかりますが、顧客と信頼関係が構築できます。

さあ、今日からブログ集客を始めましょう。

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward