どうすれば、ホームページで集客できるか

「この1年まったく問合せがなかった」

しかもこの数年、そんな残念なことがあなたのお店で何度も繰り返されていませんか?  あなたの時間はタダではありませんし諸経費もたえずかかっています。

つまり、せっかくホームページを持って運営しても、ホームページ訪問者が何も問合せや来店せず去っていくのは、お金をドブに捨てていることと同じです。

何とかしましょう。

どうすれば、いまの状況をもっとよくできるか

この数年、まともな問合せが無いなら恐らく、これからも問合せは期待できないでしょう。どうすれば、いまの状況を良くする事ができるでしょうか?

答えは簡単です。

それは、今やっていることをヤメて新しいことに転換挑戦することです。もし自分がお客だったら、どんな店に行くか?   その店に何を期待するかを考えてみることから始めましょう。

そこにあるのは「捨てる勇気」「新たなことを始める勇気」です。

今は繁忙期だからできない。と言い訳をする前に・・・

ホームページで物件を紹介すれば、お客がやって来る。そんな勘違いをしていませんか?

ホームページに物件を紹介しても問合せがないのは、ホームページで物件を紹介してもお客は興味がないということです。それは難しいことではありません。

理由はあなたのホームページでなくても、ポータルサイトや他社のホームページで物件は探す事ができるからです。物件より大切で、お客が探しているものを紹介すれば良いのです。

あなたの店が近隣同業者と何が違うかを発信、伝え続ける

物件より効果的なモノとは?  それは

あなたの店が近隣同業者と何が違うのか、何が強いのか、何が得意なのかを発信する事です。今のお客は、物件のことは不動産会社のあなたより隅々まで良く知っています。

でも、お客の多くは、どの不動産会社が安心して、安全で、信頼できるかを探しています。その安心、安全、信頼性をブログなどを利用して何度も何回も伝え続けるとお客はあなたの店に一直線でやってきます。

お客は誰?入居者・購入者、それとも大家さん・売主

ここで大事な事があります。本来は最初に決める事ですが・・・

それは、あなたのお店のお客は誰か?という事です。

入居者・購入者、それとも大家さん・売主ですか?


答えは。

ホームページ集客で確実に成功したいなら、大家さん・売主さんを相手にすることです。

入居者・購入者は競争が激しく、物件探しで困っていません。だから大家さん・売主さんに向けて発信するホームページにすれば集客できます。

大家さん・売主さんから預かった不動産物件をホームページやレインズ、ポータルサイトで募集すれば良いのです。

そうなればもはや、あなたは元付です。堂々と仲介業者をエージェントとして雇うことができます。

ぜひやってみてください。


この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward