専任だけにしたら余裕ができた。ついでに会員登録も外した。すると

「ホームページをリニューアルして3年、問合せが1件もない。これからは物件よりブログを真剣に発信して集客したい」

こんなご相談をいただきました。

仲介物件を削除して、専任や管理物件だけにした

その不動産会社のホームページはワードプレスで、それはそれはキレイに作り込んでいました。「ホームページをキレイにすれば反響が増えるとホームページ制作会社に言われた」と社長様は言いました。

 

物件情報も仲介物件が5百件以上登録していました。専任と仲介物件は1:9の比率ということでした。私は「専任だけ掲載したらいかがですか?」とアドバイスしました。

その時は「物件入力と物件確認のパートさんがいるのでもっと掲載物件を増やしたいと思っていた」ということでした。

「パートさんの仕事がなくなってしまう。パートさんを遊ばせてしまう」と悩んだそうです。忙しいことが善で、暇なことは悪と考える社長様は多いです。


仕事ができる人は、自身で仕事を探します。大丈夫です。

ホームページ内に設置していた会員登録のバナーもなくした

もう一つご提案をしました。それはホームページ内に設置してあった『会員登録』バナーも削除することでした。

会員登録は、物件を探しにきたお客様が他社仲介物件が見れるという不動産会社側の都合のイイ機能です。近頃のホームページを訪問者や不動産オーナーは、それくらいのことは知っています。

会員登録があるということは、「自社物件が少ないですよ」と言っているようなモノです。だから近頃のお客はほぼ会員登録はしません。するのはGメールやスマホメールで同業が登録します。


それを防ぐためにも、ホームページ掲載物件は売買なら専任、賃貸なら管理物件だけにすれば、その機能は不要になります。専任や管理物件がなければ、一般で受託した物件にします。つまりレインズに掲載できる物件です。

以上の2点をアドバイスしました。

専任物件だけにしたら即反響、さらに受託も増えた

2ヶ月後、その社長様からご報告がございました。「専任物件オンリー」と「会員登録外し」に半月くらい悩んだそうです。

ダメなら元に戻せばイイと開き直って、思い切って仲介物件を外しました。同時に「会員登録」も外しました。

 

そうしたら1週間くらいで反響が入ったそうです。「会員登録のせいで専任物件が目立たなくなっていたようです。不動産オーナーも見てくれたようで、売却の受託もありました」と相乗効果を話してくれました。 


近日中にホームページからお問合せのお客様2組と契約するそうです。

社長、スタッフは忙しいだけではダメ。仕事の仮説・検証が必要

大切なことは、日常の業務を馬車馬のようにただ忙しくすることではありません。行動結果を検証して、次の仮説や行動するために頭と体を柔軟にすることです。

そのためには、社長も社員、スタッフが冷静に日頃の業務を見直す余裕が必要です。忙しいというのは心を亡くします。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
  • 不動産集客ブログを基礎から学ぶ
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

気軽に相談する

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
arrow_upward