不動産ホームページ集客ブログ
10:00~17:00
土日祝日
2017年04月20日
フドブロ(不動産ブログ)

不動産情報が少ないのではなく、役に立つ情報が足りないのです

先日、不動産会社を訪問した際に面白い話を聞きました。

「今年の繁忙期は客が少なかった。近所の会社はたいして物件数を載せていないのにたくさん集客していた。その会社の社員に聞いたら社長が毎日ブログを書いているという。ブログで簡単に集客できる理由が分からない」と都心の不動産会社の社長様が話していました。

「物件情報だけで集客できなくなった」と誰もが言う

先日、不動産会社訪問をした社長様が面白いことをお話されていました。その会社様をA社としましょう。

1)A社は今年の繁忙期、賃貸は昨年より成約、売上が2割下がったと言っていました。

2)近所の不動産会社も昨年より客数が減ったと言うのです。

3)現在、多くの不動産会社が「物件情報だけで集客できない」と口をそろえて言うそうです。

4)しかし、ただ1社近所にホームページで来店客を増やしたB社があったと言うのです。

5)B社は管理物件500戸、社長社員合わせて5名の会社です。

6)最初、B社は管理物件の掲載だけでなぜ集客できるのだろうかと思ったそうです。

7)管理物件だけのホームページでなぜB社だけ集客できたのか分からなかったと言っていました。

 

しかし・・・

物件情報は重複コンテンツ扱いになっている可能性がある

そして、2015年くらいから、Googleは大きく仕組みを変えてきました。それは物件情報を検索対象から外し、単なる商品の陳列としかみなくなりました。コンビニでもスーパーでもお菓子のまちおかでも買えるチョコレートと同じように。
 
Googleが評価するのはホームページを閲覧するユーザーに視線に立ち、ユーザーに役立つコンテンツを重視するようになりました。多くの不動産会社がいくつもの物件を同じような表示で発信するようになり、ポータルサイトなどは1ページの中で物件の重複が当たり前になっています。実は物件を探す人にとって、この状況は不便極まりない状況なのです。

Googleはなぜそれほどまでにコンテンツを重視するのでしょうか? それは、Googleは「不動産物件はホームページで探すのではなく、信頼できる不動産会社を見つけて紹介したもらった方がイイですよ」と言っているのです。

さらに不動産会社は物件情報を発信するだけで、ユーザーに真に役立つ情報がほとんど発信されていないのが現状です。だから、Googleや閲覧するユーザーから見ると、同じような物件(商品)はたくさんあるけど、役立つ情報や会社の詳しい紹介がない状態。つまりユーザーが欲しい情報が少ないから、お役立ち情報や悩み問題解決ブログがあれば、上位にヒットするようになっているのです。

だから1年間、大家さんに向けてお役立ちブログや町の紹介ブログを書き続けたB社がグーグルにどんどん検索され、結果的に独壇場になっていたのです。

情報の発信が少ないのではない。役立つ情報が足りないのだ

A社長はB社が管理物件(約500戸)だけで、なぜあんなに集客できるか不思議だったので、偶然に会ったB社の社員に聞いたそうです。

「社長は1年くらい前から毎日ブログを書き始めた。去年の夏頃からブログを見たという大家さんやお客さんがやって来るようになった。ポータルサイトも使っていないけど今年は忙しかった」というのです。最近、このような現象があちこちで起きています。 

不動産会社は数年前までホームページに物件さえ載せていれば集客できていた時期がありました。その成功体験やイメージから脱却できない不動産会社が今も多くあります。その頃に比べて、現在はほとんどの不動産会社がネットで物件を発信するようなりました。物件だけでは他社との差別化ができなくなりました。

 

自社の強みを伝える、お役立ち情報で共感を得る

まだ、ほとんどの不動産会社が気づいていない集客の仕組みは効果が出るまで半年、1年くらいかかりますがやる価値はあります。

むしろ、数年後は広告費は今より高騰するはずです。その時に備えて、今からコツコツやっておきたいですね。あなたの会社のスタッフの魅力をブログでどんどん紹介しましょう。

そして、記事を読んだ大家さんやお客様を共感を得ることからはじめましょう。決して慌ててはいけません。これから時間をかけてつくる仕組みですから。

ドリームワンは小さな不動産会社のブログ集客を応援しています

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3千社の不動産会社を訪問して5%の成功会社が実践する手法を見つけました。成功の仕組みを取り入れたSEOに効く不動産ブログ機能付きアプリ「ドリームXジグソー」を提供しています! ブログも物件も近隣他社と全く違う紹介方法で小さな不動産会社が生き残りを目指します。「賃貸管理の委託、売買の受託」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ活用」「近隣他社や大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営」をしたいという小さな不動産会社様はお気軽にお問い合わせください。
    store

    会社概要

    不動産ホームページ集客ブログ
    不動産ホームページ集客ブログ