新宿思い出横丁の岐阜屋の炒飯(チャーハン)

新宿駅西口にある思い出横丁の「岐阜屋」さんという中華屋さんに行きました。

チャーハンを食べました。

思い出横丁は学生時代から行っていましたが、岐阜屋さんは初めて行きました。

新宿思い出横丁、朝だって昼だってやっているお店あります

夜はイイ雰囲気がありますが、昼はなかなか通らないですね。

でも、どうしても思い出横丁でチャーハンかソース焼きそばを食べたくなり行きました。

最初から岐阜屋さんを目指した訳ではありませんが、歩いていると中華屋さんぽいお店が見えてきました。

看板に岐阜屋とありました。

なんのためらいもなく入店しました。

 

なんのためらいもなく「チャーハン」を注文しました。

店内を見ると、厨房が想像以上にキレイでした。

キレイさに感激しました。

安心の岐阜屋さんでした。

私のチャーハンを作ってくれたのは、このチョット怖そうなお兄さんです。

年季の入ったフライパンで、作ってくれました。

できたのがこのチャーハンです。

イイ塩加減です。

うまいチャーハンでした。

お気軽にご相談ください

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward