2016年09月12日
不動産ブログ

地域ニュースをブログで発信すると集客できます

営業エリアの「地域ニュース」を発信しよう

自社ホームページを地域で知名度を高めるために「地域ニュース」をブログで配信しませんか?

私が経営する不動産会社のホームページの「吉祥寺、三鷹地域情報」のページビューが急増しています。

お祭りやイベント、学校や保育園を検索してホームページへの訪問者が多くなっています。

先日ご案内したお客様もブログ経由でした。

最近はブログ経由のお客様が増えています。

小回りが利かない大手不動産会社ができないことをしっかりやって差別化して生き残る。

小さな不動産会社が他社と戦わず差別化して生き残りましょう。

よろしければ、上記「シェア」ボタンからシェアお願いいたします。

地域ニュースはグーグルが評価している

先日ご来店されたお客様の実例です。

「三鷹のお祭り情報で見つけたのが、こちら(アメリカンドリーム)のホームページでした。吉祥寺が希望だったけど、三鷹に住むのもいいかなと思うようになりました」

私が経営する不動産会社のホームページの『吉祥寺、三鷹地域情報』( ←クリック)のページビューが急増してきました。

お祭りやイベント、学校や保育園を検索してホームページへの訪問者が多くなっているようです。

詳しくアクセス解析すると、そのようなイベントや学校名などでキーワード検索されていました。

そんな訪問者はお客様じゃないという方もいますが、不動産会社のホームページは物件だけではありません。

地域ニュースはグーグルにとっても価値ある情報に映るようです。

グーグルは今、まとめサイト(キュレーションメディア)を評価しています。

ブログで地域のいろいろな情報を一まとめにして伝えることでアクセス数やページビューを増やして小さな不動産会社の知名度を上げることに役立ちます。

これが5年先10年先まで生き残る近道ですね。

地域ニュースをブログで書くと自社ホームページが財産になる

ホームページはお店であると同時に、掲載した情報は資産として残して置きたいですね。

流動性のある物件は、物件によってむずかしいですが地域情報やお役立ち情報は後になっても検索されるようにしておきたいものです。

広告は資産にはなりませんが、ブログなどの記事は資産になります。

記事がたくさんあるほど、資産が多いことになります。

最新の情報だけが資産ではありません。

価値ある情報は、何年経っても資産となるのです。

小さな不動産会社のホームページは、営業エリアの地域ニュースを発信することで、たくさんの方に閲覧されページビューが増えて、大家さんや顧客から知名度の高い不動産会社と認められるようになります。

大手とは戦わないけど地元では大手より知名度が高い不動産会社になることができます。

そうなれば、お金をかけなくても(広告しなくても)お客様があなたの会社を探してやってくるようになります。

これが小さな不動産会社のホームページの目的なのです。

ドリームXジグソーのパンフレット
広告費ゼロの不動産会社になる方法

ドリームXジグソーで大家さんから管理、売主から専任の受託を!

ドリームワンでは、4年間で3千社の不動産会社を訪問して分かった5%の成功会社が実践する仕組みを取り入れたホームページシステム「ドリームXジグソー」を提供しています!「不動産会社の生き残りには賃貸管理の委託、専任売買物件の受託が必要」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ運営」「近隣他社や駅前大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営をしたい」という経営者の方々、是非一度お問い合わせしてはいかがでしょうか?

自由に、自在に、ジグソーパズルのように。 | ドリームXジグソー
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward