不動産ブログでたくさんの人を地元へ呼び込む方法

町おこし、地域おこしの目的は地元へたくさんの人を呼び寄せること、移住させることです。そのために地元の魅力をブログで発信して伝えましょう。ではなぜ、不動産会社がやるのか?

多くの人を地元に呼び寄せて地元を活性化するのが不動産会社の仕事

不動産会社が地元で商売を続けていくためには、地元を活性化する必要があります。地元に活気がなくなれば地元から人は流出します。

 

これは地元の財産の損失です。そうなれば不動産業は成り立ちません。誰かに頼っていても仕方ありません。不動産会社が生き残るために自力で地元を活性化しましょう。これは不動産会社の役割です、仕事です。

 

不動産会社には多くの人を地元に呼び寄せる使命があります。地元を活気づけるのは不動産会社です。

不動産会社が地元の魅力や良い所を発信して伝えることに価値がある

地元を活気づけるために、不動産会社は力を合わせて地元の魅力や名所、施設、イベント情報を地元以外の地域の人に発信しましょう。

 

それをインターネットという飛び道具を利用して発信するのです。ブログに書いて発信します。地元の多くの不動産会社が一斉に発信すれば大きな影響力を発揮します。

 

不動産会社は地元で商売をやってこれたのは魅力的な地元があったからです。何も新しい近代的な場所が良いということではないはずです。誰も発信していなかった地元の魅力を今発信するだけです。発信するだけで十分な効果があります。

たくさんの人を地元に呼び込むと移住者や進出企業が増える

地元から人が流出するから不動産業が萎みます。たくさんの人を地元へ呼び込み、良い場所と気付いてくれたら、移住者は増えます。観光客や移住者が増えると地元に店舗や企業が進出します。

 

今、人の流出を食い止めることができるのは不動産会社です。

・地元をよく知っていて、

・地元の魅力を伝えることができて

・インターネットで地元を紹介できるのは不動産会社です。

 

不動産会社は”遅れている”と言われることがあります。しかし決してネットで遅れをとってはいません。これほど多くの会社がホームページを持ってインターネットで情報発信しているのは不動産会社をおいて他にありません。

 

不動産会社は地元のことをブログで発信しましょう。自力で生き残るために。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログが好評です。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してブログ集客することをお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手の良さに驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ブログ集客について相談したい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
必須
必須
arrow_upward