今からでも遅くない。ガンガン検索されるネット上の資産作り

新築の建設ラッシュが落ち着き?  不動産業界の景気が不安視されるようになってきました。高額の新築物件を避けて中古物件が売れるようになっているようです。この記事はどんな時でも景気に左右されることなくネット集客で効果を上げる方法です。ご興味があればやってみてください。

ネット上の資産? 何それ?

ポータルサイトのような有料広告は終了するとネット上から消えて効果は無くなります。残るのは「支払い」負債です。広告は資産になりません。

ツイッターやフェイスブックなどのSNSもほぼ同じです。コンテンツはタイムラインで流れてしまいます。一瞬効果を発揮しますが時間の経過と共にほぼ例外なく消えていきます。

でも、発信したコンテンツがズーッとネット上に残り、長い間検索され続けるコンテンツがあります。それはブログです。

ブログはネット上の資産になる

発信したブログの記事は資産としてネット上に残り続け、検索され続けます。これって本当にスゴイことだと思いませんか?

こんなスゴイモノは地球上を探しても他にありません。でも多くの不動産会社がブログにパワーを注いでいません。不動産会社がブログを始めたらホームページ制作会社が困るからです。理由はホームページ制作会社ブログの効果を知っているからです。


今までブログをやったけど効果がなかった方にブログが効果を発揮する秘策をお教えします。それは

1)今まで書いたブログを書き直す(リライトする)

2)今まで書いたブログに文章を追加する(文字数を増やす)

3)上記のいずれかのことをやったらブログの日付を最新にする

これをやって見てください。数日後キーワード検索で上位になっているはずです。

記事の数に比例して、検索の窓口が増える

こうして、ブログの記事をどんどん増やしたり、今までの記事を編集するとホームページのアクセス数がグングン増えていくことが分かります。明らかに、たくさんの人がホームページを訪問してブログが読まれていることを実感します。

これは発信したブログの記事の数に比例してキーワード検索の窓口が増えたことによる効果です。つまりブログの記事が資産になった結果です。

ネット上に資産を増やすことに制限はありません。記事を書くほどネット上に資産を残すことができます。

ブログを書くことはネット上に資産を増やすことです。ブログで資産を増やしても税金や相続の心配もありません。


年末、来年の繁忙期に向けて、今からネット上に資産を蓄えてみませんか?

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について気軽に相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward