商売成功の秘訣。広告費をゼロにすれば黒字経営ができる

ホームページの目的はなんでしょうか?

あなたのお店や会社を知ってもらうことです。そのためにネット上でホームページの知名度を上げて、地元の有名店になることです。ネットで地域1番の有名店になれば、ポータルサイトで広告費を払わなくても効率よく集客できます。

新規開業店でも実績やアイデアを発信すれば集客できる

毎日のように社長ブログを発信して新規開業店が地元の有名店や老舗以上に不動産オーナーから受託する小さな不動産会社が続々誕生しています。社長ブログで地元の不動産オーナーの悩みや空き家問題、売却依頼やリノベーションの相談で地主・家主の心をガッチリ掴んでいるからです。

その元気な不動産会社は独立開業して1年くらいしか経っていません。インターネットを利用してブログなどで、自身の実績やアイデアを発信して共感を得ています。

従来、地元で少しは名の通った不動産会社でも、インターネットという飛び道具を上手く活用できなければ集客することはできません。ブログを活用して地元の地主や不動産オーナーに寄り添うことができれば、募集・管理・売却依頼を受託することができます。

他社の顧客である不動産オーナーから奪い取るように受託するこの方法は決して汚いやり方ではありません。新しい不動産オーナーは、今までのやり方しかできない従来型の不動産会社から新しい不動産会社と付き合いたいと考えているからです。

今まで付き合っていた不動産会社が不動産オーナーを放ったらかしたツケが回ってきただけです。

商売成功の秘訣。広告費をゼロにすれば黒字経営

ポータルサイトや広告サイトは実際にいくら広告費を使ったら、どのくらいの数の反響や成約ができるのでしょうか?   そんなことが分かるはずもないでしょうが。

ポータルサイトの掲載料(広告費)は数年前に比べてかなり上昇しています。小さな不動産会社にはとっては大きな負担です。

多くの不動産会社はポータルサイトの広告費が半分、またはゼロになれば自社の経営は安定すると言います。このことはポータルサイトに掲載している近隣他社の多くも広告費で苦しい会社経営をしているということが分かります。

その安定しない経営の苦しみから、いち早く抜け出すことができたら、これから何年も安定した経営ができるということになります。答えは簡単です。広告費をゼロにするだけでそれが可能です。

検索されない社長挨拶より、もっと効果的な「社長ブログ」

ホームページ内にある「社長挨拶」は1年も放ったらかしにして、更新していないのではありませんか? 訪れた見込客はそんな社長挨拶を見て、どう思うでしょうか?

確かにホームページ内の「社長挨拶」はそんなに頻繁に更新できません。ホームページの仕組みによっては制作会社に費用を払って依頼しないと更新できない場合もあります。今すぐ伝えたいのに「1ヶ月待って」と言われたらガックリしますよね。

でも毎日のように発信する「社長ブログ」があれば、悩みや問題を抱える不動産オーナーや地主の心にグサリと突き刺さります。

どんなに多額の広告費を使って物件紹介する不動産会社より、毎日「社長ブログ」を発信する不動産会社は必ずと言って良いほど地元で1番の人気店になっています。ブログには強い発信力とキーワード検索に強い仕組みがあります。

社長が地元の人気者になっている小さな不動産会社は地元で愛されるお店になっています。今日からブログを活用して近所の近隣他社を引き離しに取り掛かりませんか?

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログ、メルマガが好評です。ぜひお読みください。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してホームページ集客をお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手に驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward