独立開業の不動産会社が1年で黒字経営するための心構え

ホームページを開設するにあたりドリームXを採用する独立開業の不動産会社が多くなっています。その理由は

解約は気持ち良くしていただきたい-ドリームワンのポリシー

独立開業でどうしてドリームXを採用したのかと理由をお聞きすると

1、初期費用がない

2、毎月の利用料が31000円(95%の導入会社がこちら)

3、いつでも快適に解約できる(やめたい時は気持ち良く解約できるのがドリームワンのポリシー)

4、物件紹介よりコンテンツマーケティングをしたい

などが理由のようです。


私が不動産会社訪問で多く不動産会社がホームページを替えたいけど高額な初期費用とスマホのような期間縛りがあって解約できないと不満を口にしていました。その不満の『不』を無くしてドリームXは新たな料金体系で船出しました。

しかし初期費用が無くなってドリームワンはその影響で2013年から4年間(当初予定では2年間覚悟していたけど)赤字も経験しました。2016年6月に4年間の赤字経営から脱出しました。

独立開業店は広告費が無ければ1年で黒字経営になる

独立開業店の多くが一人社長です。小さな不動産会社の経費で大きな割合を占めるのが①人件費と②広告費と③家賃です。

この3点を圧縮できれば黒字経営は目前です。あとはホームページでブログを発信してください。

ブログの内容は

1、自社の紹介

2、地域紹介

3、知識・経験・スキル(専門性)

をしっかり紹介してください。

6ヶ月で月間5000PV位になります。

そこまで行ったら、上記の3つのコンテンツをさらに充実させてください。

やがて相談、問合せの反響が入ってきます。


会社が軌道に乗るまで、無益な費用をかけないこと

不動産会社を独立開業すると、いろいろな誘惑があります。

1、ホームページを作りませんか?

2、人を採用しませんか?

3、SEO対策しませんか?

4、コピー機(複合機)リースしませんか?

5、ポータルサイトに掲載しませんか?

等々、キリがありません。


大切なことは無益な費用をかけないことです。いろんな誘惑にあなたは狙われています。とにかく早い段階で黒字経営を目指してください。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward