自社のセミナーを開催して見込客を増やし毎月安定した収入を得る

あなたのお店の見込客を増やすのに効果的な方法があります。自社でセミナーを開催して参加者と繋がり顧客化する方法です。
「セミナーなんて無理」と思うかもしれませんがやってみると意外に難しいものではありません。セミナーは続けているうちに必ず効果があります。

最初は大きく失敗する。失敗を改善しながら、やがて成果を上げる

セミナーは最初から上手くいかなくてイイぐらいではじめてください。むしろ最初は失敗した方がイイくらいです。

セミナーをスマホでビデオ撮影するのもイイでしょう。

失敗の原因を解明して改善する。少しずつ小さな失敗と改善を繰り返しながらやがて成果を上げればイイのです。

大切なことは失敗を恐れず続けることです。続けているうちに必ず上手くいきます。

セミナーは小さく始める

人前で話すことは大変なことです。最初の頃は、開始早々頭の中が真っ白になって何がなんだか分からなくなって終了なんてことはしょっちゅうでした。

早口で話して予定の時間の半分になってスケジュールがめちゃくちゃになったり。実にセミナーはたいへんです。でもそれがライブの良いところでもあり

予定していた参加者が来なくて困ったりで混乱します。私も以前、会場を間違えて案内してしまい参加者が怒って帰ったり、本来の会場まで場所を移動してもらったために開始時間を1時間遅らせたりして大混乱したことがありました。今思えば笑い話ですが・・・


そんな失敗を繰り返しですが、参加者の多くが顧客になって結果的にはセミナーによる成果は大きいです。

ひるまずセミナーを続ける

セミナーで成果を上げたいなら始めたら1度や2度で終わらせないことです。何回も続けて開催することが大事です。

それには、1年間同じ会場を予約して1年分の会場費を支払ってしまうことです。そうすれば諦めと覚悟ができます。あとは毎月のスケジュールに合わせてブログやホームページで参加者を集めるだけです。

参加費は必ず徴収する。参加者があなたと会社を成長させる

ドリームワンも90回近くセミナーをやってきました。セミナーは続けると必ず効果があります。

セミナーは回を重ねていくうちに自身と会社が成長していることが実感できます。しかもその成長は参加者が成長させてくれたことが後になって分かります。

セミナーは必ず参加費を徴収してください。たとえ1000円でも。理由は有料の方が質の高い参加者が集まるからです。セミナーへの期待も高まります。

できればクレジットカード決済や振込などで事前に集金する方法が良いです。当日参加費が3000円のところ、事前支払なら1000円というようにします。

そうすることで突然のキャンセルがあっても会場費の赤字を減らすことができます。参加者と主催者がwin-winになります。

自社でセミナーを開催して新たな突破口をこじ開けてください。応援しています。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward