不動産ホームページ集客ブログ
10:00~17:00
土日祝日

不動産オーナーの悩みや解決法をブログで紹介したら、新しいオーナーから受託した

大家さんの悩みや相談に寄り添い耳を傾けてホームページに掲載していたら、取引のなかった新しい大家さんが募集依頼や管理委託でやってきた。最近そんな話をよく聞きます。

大家さんの悩みや相談に寄り添うとイイコトがあります。そんな事例をご紹介します。

大家さんのひと言がヒント。2ヶ月決まらなかった物件が即決

大家さんから電話がありました。「駐車場に日産セレナやステップワゴンのようなファミリーカーが2台駐車できるとホームページに載せて欲しい」と言われました。そのようにホームページとブログで紹介しました。

 

結果、2ヶ月決まらなかった物件が1日で申込みが3件入り即決した事例です。



不動産会社がやったことは

1、ホームページとブログに「ファミリーカー2台駐車できます」と書き換えました。

2、駐車場に2台の車を駐車している写真を紹介しました。

これだけでした。

「大型車2台駐車可」と言う文章より効果的な大型の乗用車を2台入れた写真を掲載した賃貸物件の募集
「大型車2台駐車可」と言う文章より効果的な大型の乗用車を2台入れた写真を掲載した賃貸物件の募集
「大型車2台駐車可」と言う文章より効果的な大型の乗用車を2台入れた写真を掲載した賃貸物件の募集

新しいエアコンも伝え方が悪いと中古と思われてしまう

リフォームや原状回復に多額の費用をかけた大家さんは1日も早く入居者が決まって欲しいと手を合わせています。そんな気持ちを理解できる不動産会社は大家さんからドンドン受託しています。

 

例えば、前入居者が長期に入居していた物件の原状回復でエアコンを新しく交換した物件紹介の場合です。

 

ポータルサイトや一般のホームページシステムは「エアコン」にチェック✅を入れるだけです。せっかくの『新品のエアコン』が「古いエアコンかも」と伝ってしまうことになりかねません。大家さんは「新品のエアコン」を強調したいのです。これが大家さんの気持ちです。

 

「最新式の三菱電機のルームエアコン霧ヶ峰 MSZ-GE2217を設置しました。新品のエアコンで快適な賃貸生活をお過ごしください」にすれば大家さんだけでなく入居希望者にも「熱」が伝わります。エアコンの写真も「メーカー」が分かるように撮ってください。

 

大家さんにとってこの「ひと言」「心づかい」が安心であり、不安解消になるのです。

エアコンは「メーカー」が分かるように撮影する。
エアコンは「メーカー」が分かるように撮影する。
エアコンは「メーカー」が分かるように撮影する。

近所の大家さんや地主はあなたのホームページやブログをいつもチェックしている

大家さんは近所の不動産会社のホームページを真剣に閲覧しています。自分の物件が気になるだけでなく、自分の周辺にある空室の成約状況も気にしています。大家さんが管理を委託する不動産会社以外のホームページもよく見ています。

 

大家さんの悩みや相談に寄り添い、大家さんの気持ちになって上記のように他社と違う紹介方法で1物件を大切にホームページやブログで募集します。

 

思いがけなく、あなたの会社の物件紹介を見たお付き合いのない新しい大家さんから相談や募集の依頼や管理に繋がることが多くなります。

 

大家さんから相談された悩みや問題は、どの大家さんも同じように持っています。大家さんの悩み、相談ごとをブログで紹介して解決法をあなたの経験と知識と専門性で解決してあげてください。きっと新しいことが起こります。

 

あなたの会社のホームページやブログは、近所の大家さんや地主さんがいつもチェックしていることを忘れないでください。特にブログは共感や信頼を築くためには最適です。今後大事な顧客になります。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。2013年から現在まで全国3千社の不動産会社を訪問して見つけた5%の成功会社のマーケティング手法をブログやメルマガで紹介しています。ホームページの目的は『知名度を上げて不動産オーナーから受託すること』を提唱しています。具体的には不動産オーナーの悩みや相談ごとをブログで紹介して地域の不動産オーナーに寄り添い受託をするマーケティング手法です。ドリームワンは不動産オーナーから受託するために不動産会社向けのマーケティングアプリケーション『ドリームX』を提供しています。ドリームXは現在(2018年5月)全国で122社様、148アカウントをご利用いただいております。弊社では訪問デモや営業訪問は行っていません。営業コストをかけないことで初期費用ゼロ円、やめたい時はいつでも解約が可能です。他社にあるような契約すると1年、2年間は解約できないしばりや解約後もリース残債が残るようなことはありません。これはドリームXの魅力・強みです。ドリームXが他社の不動産ホームページシステムと大きな違いは、他社の製品は物件中心のホームページシステムであるのに対し、ドリームXはブログなどのコンテンツを中心に不動産オーナーと繋がりと信頼を築くための不動産コンテンツマーケティングツールです。もちろん物件紹介もGoogleのキーワード検索に強く、大手不動産会社並みの物件紹介機能を実装しています。導入会社様の多くは、ホームページが営業地域で高い知名度を得て不動産オーナーから受託している不動産会社が多いのが特徴です。「不動産オーナーから受託したい」「ポータルサイトや広告を利用しないでホームページを運用したい」「近隣や大手不動産会社と戦わずに勝てる不戦勝経営をしたい」と考えている5名以下の小さな不動産会社店舗様に最適なツールです。訪問営業は行なっておりませんが弊社への来社個別デモ、電話と併用のリモート操作によるデモ、1週間無料体験がございます。お気軽にご相談ください。追伸、ドリームワンはとても小さな会社です。2003年創業以来、途中でスタッフの退職や開発の遅れなどで4年ほど赤字の期間もありました。しかし創業以来無借金経営を続けています。現在は順調に導入会社数や売上を増やし黒字経営を継続しています。弊社の電話サポートやリモートサポートサービスは他社に負けないと自負しております。ドリームワンのサポートがどんなものか気になる方は導入会社様に電話などお確かめください。Googleで「フドブロ集」と検索してください。導入会社様のブログ一覧がご覧いただけます。長々とお読みいただきありがとうございました。

コメントください

INQUIRY
必須
新規項目
必須
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward