6ヶ月決まらなかった物件がたった1日で3組申込が入った募集方法

6ヶ月も決まらなかった物件が募集方法を変えたら、

1日で3組申込が入りました。その方法とは?

 

大家さんの悩みや相談に寄り添い耳を傾けて、

それをブログに書いてホームページに掲載していたら、

取引のなかった新しい大家さんが募集依頼や賃貸管理委託でやってきた。

最近そんな話をよく聞きます。

大家さんの悩みや相談に寄り添うとイイコトがあります。

そんな事例をご紹介します。

大家さんの必死のひと言、2ヶ月決まらなかった物件が即決

大家さんから電話がありました。

「駐車場に

日産セレナやホンダのステップワゴンのような

ファミリーカーが2台駐車できる

とホームページに書いて欲しい。

そして2台駐車している写真を載せて欲しい」

と言われました。

空室を抱える大家さんは必死です。

 

不動産会社は大家さんから言わるままに、

実際に2台の車を駐車させた写真を載せて

ホームページの物件紹介とブログで紹介しました。

 

結果、

6ヶ月決まらなかったその物件が

わずか1日で申込みが3件も入り即決した事例です。



不動産会社がやったことは

1、ホームページとブログを「駐車場有」→「ファミリーカー2台駐車できます」と書き換えました。

2、実際に駐車場に2台の車を駐車している写真を紹介しました。

これだけでした。

 

お客が欲しかったのは具体的な証拠でした。

新品エアコンが中古と勘違いされている可能性がある

リフォームや原状回復に多額の費用をかけた大家さんは

1日も早く入居者が決まって欲しいと手を合わせて願っています。

今そんな切実な大家さんの気持ちを理解できる不動産会社が

それまでおつきあいのなかった大家さんからドンドン受託しています。

 

例えば、

前入居者が長期に入居していた物件の原状回復で、

エアコンを新品に交換した物件紹介の場合です。

 

ポータルサイトや一般のホームページシステムは

「エアコン」にチェック✅を入れるだけです。

これでは、せっかくの

『新品のエアコン』が「古いエアコンかも」

に伝ってしまう可能性があります。

大家さんは『新品のエアコン』

を強調して欲しいのです。

これが大家さんの切実な気持ちです。

 

例えば

「最新式の三菱電機のルームエアコン霧ヶ峰 MSZ-GE2217を設置しました。

新品のエアコンで快適な賃貸生活をお過ごしください」

にすれば大家さんだけでなく

入居希望者にも「熱い気持ち」が伝わります。

 

エアコンの写真も

「メーカー名や製品名」が分かるように撮ってください。

 

大家さんにとって、

この「ひと言」「心づかい」が安心であり、

不安解消になるのです。

 

もし、あなたが、

このような方法で物件の紹介をしていると、

おつきあいのなかった大家さんが

あなたに興味を持ちます。

いつまでも入居者が決まらないのは

「今の管理会社のせいだ」と思っていますから。

 

それでも、他社と違いや努力を精一杯アピールしたら

たとえ決まらない場合でも、

「あれだけやってくれたんだから」

納得してくれます。(常識のある大家さんなら)

エアコンは「メーカー」が分かるように撮影する。
エアコンは「メーカー」が分かるように撮影する。
エアコンは「メーカー」が分かるように撮影する。

近所の大家さんや不動産オーナーは、いつもあなたのホームページやブログをチェックしている

大家さんは

近所の不動産会社のホームページを

真剣に閲覧しています。

自分の物件が気になるだけでなく、

周辺にある空室の成約状況も気にしています。

大家さんが管理を委託する不動産会社以外のホームページもよく見ています。

 

今は入居者より不動産オーナーのほうが、

不動産会社のホームページやブログをよくみています。

 

大家さんの悩みや相談に寄り添い、

大家さんの気持ちになって

上記のように他社と違う紹介方法で

1物件1物件を大切にホームページやブログで募集します。

 

思いがけなく、

あなたの会社の物件紹介を見たお付き合いのない新しい大家さんが、

相談や募集の依頼や管理に繋がることが多くなります。

 

一人の大家さんから相談された悩みや問題は、

周辺のどの大家さんも同じように持っています。

 

大家さんの悩み、

相談ごとをブログで紹介します。

あなたの経験と知識と専門性をブログで解決してあげてください。

その記事が大家さんに共感されたら連絡や相談されます。

 

あなたの会社のホームページやブログは、

近所の大家さんや地主さんが

いつもチェックしていることを忘れないでください。

特にブログは共感や信頼を築くためには最適です。

今後大事な顧客になります。

 

追伸、下記のバナーをクリックして

無料の電子書籍をお読みください。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

お気軽にご相談ください

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward