大家さん地主さんは、こんな不動産会社を探している

「どうして不動産会社のネット集客にブログが効くのか」というご質問を多くいただきます。ブログを活用した集客方法が注目されてきたことはウレシいことです。

今までホームページ集客が上手くいかなかった小さな不動産会社が自社でブログを発信して広告費を大幅に減らして大家さんや売主と信頼関係を築いて受託を増やしています。

でもブログにお店の紹介やランチ情報だけを発信しても来店客を増やすことはできません。どうしたらブログで集客できるのでしょうか?

不動産集客ブログは「誰に」「何を」を決めて書く

近頃、ブログを書き始めたり、今まで停止していた不動産会社がブログを再開しています。とても嬉しいことです。最近は「ホームページで物件を紹介をするより、ブログで物件紹介する方が問い合わせや来店に繋がることが多い」という小さな不動産会社が多くなりました。

ブログ集客できるかどうかは「誰に」「何を」書くかで決まります。ただ漠然と「たくさんの人に」とか「お部屋探しの人へ」「空室で困っている大家さんへ」と広範囲の人へ向けて書いたブログはほぼ失敗します。たった一人に寄り添ったブログが反響に繋がると言うと不思議に思うかも知れません。

「上手くいくブログ」と言うのは、ブログ読者(大家さん売主)の悩みや問題を解決してあげて、読者があなたのファンになると言うことです。

 
寄り添う相手を絞れば絞るほど、読者(大家さん売主)に突き刺さります。世の中には、同じ悩みを持つ、或いは似たような境遇の人はあなたの営業エリアにたくさんいます。たった一人のために書いたブログは少なくとも数人には突き刺さります。

最初から何十人、何百人に読んでもらおうなんて思わないことです。たった一人が読んでもらって、一人ずつファンになってもらうことからはじめます。

やがて何十人、何百人の似たような境遇の人に読んでもらえるようになります。とにかく最初から欲を出さないことです。

ひたすら、大家さんや売主さんに役立つブログを書く。そして伝える

不動産余り、空室で溢れている今は、部屋を探す人(入居者)や住宅購入者は大家さんや売主さんと比べると困ってはいません。不動産会社のブログは困っていない入居者・購入者ではなく困っている大家さん売主さんをターゲットにすることをオススメします。

今後は空き家問題や新築供給過多がさらにすすみます。ひたすら大家さん売主さんの悩みや問題を解決するためのブログやお役立ちコンテンツを充実させてください。

誰でも困っていること、知りたいこと、わからないことをキーワードで検索します。ブログはキーワード検索に強いメディアです。

悩み問題解決ブログやお役立ちコンテンツはキーワード検索されやすいです。キーワード検索に強いブログを活用すれば、小さな不動産会社もインターネットなら地域で知名度の高い有名店になることができます。1年以上続ければ地元で1番の有名店になれます。

つまり。

いろんな地域の不動産関連キーワードで検索されて「ネットでよく見かける不動産会社」になること、それが地域で知名度の高い有名店になる近道です。

この発信することには、不動産会社の大小、資金力は関係ありません。ブログはストックメディアと言われどんどんネット上に蓄積されいつまでも資産になります。

真面目にコツコツとブログを積み上げた会社だけが検索されます。今すぐ効果、結果は出ませんが、半年、1年と継続した会社には必ずご褒美があります。

ブログにあなたの自慢話はいらない。大家さん売主の「得」になることだけ書き続ける

ブログは(ブログだけではありませんが)、自社のことや自慢話は必要ありません。ましてや近隣同業者の悪口や誹謗中傷は絶対に書いてはいけません。
 
読者(大家さん売主)はあなた(あなたの会社)の自慢話なんてどうでもイイことなのです。むしろ不快に感じるだけです。


ひたすら、あなたの経験・知識・専門性(強み)で大家さん、売主さんの「得」になることだけを書いて教えてください。最後に1行に、あなたの会社や物件のリンクやを貼ればイイのです。

売り込みは絶対に禁物です。今はそんな時代です。

今回のまとめ

1)ブログは一人の不動産オーナーに向けて書く

2)不動産オーナーの悩みを解決する記事を書く

3)不動産オーナーにひたすら教える

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

ドリームワン株式会社
photo

不動産ブログが集客に効く理由

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

不動産集客ブログについて相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward