夏休みに、『集客の自動化』の準備を始めませんか?

そろそろ夏休みです。すでに夏休みモードになっている不動産会社もいるかもしれません。小さな不動産会社の社長は夏休みでもノンビリしている訳にはいきませんよ。

コロナ収束の出口は一向に見えません。それなら夏休みの間に、数年先まで集客を自動化する仕組み作りの準備をしませんか?

自社ホームページ内にブログの置場を用意する

まずは、自社ホームページ内にブログ専用サイトを用意します。難しかったら、ホームページを制作してもらった会社に相談して準備してください。

できれば、日付順やタグ別で並べ替えができるブログ一覧表も作ってもらってください。そんなに立派なサイトは必要ありません。

ホームページを見つけてもらうのではありません。ブログを見つけてもらって読んでもらう役割があればいいです。

Googleアナリティクスのトラッキングコードをホームページ内に設置

その時に必ずやって欲しいことがありません。それはGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置してください。

取得には、Gmailが必要になりませす。これもわからなければ、ホームページ制作してもらった会社に上記作業と同時にお願いしてみてください。

毎日1記事ブログ発信。地元の施設と不動産のお役立ち情報を発信する

上記の準備ができたら、これからが本番です。

まずはブログを毎日1記事30日間続けて書いてください。できれば社長様に書いていただきたいです。

最初の1ヶ月間は。、どんな記事でも良いです。とにかく書くことに慣れて欲しいのです。1ヶ月書くことに慣れたら、次は地元の飲食店、公共施設。イベントなどを記事にしてください。

3ヶ月くらいが過ぎたら、不動産のお役立ち記事まで書いてください。とにかく急ぐ必要はありません。毎日1記事を書くことを心がけてください。

毎日、アクセス数をチェックする

集客の自動化に絶対に欠かせないのがアクセス解析です。実際にブログを発信しても訪問者やクリック数(ページビュー)が増えなければ、張り合いがありません。

ブログを書き続けるためのモチベーションを持続させるためにも毎日アクセス数をチェックしてください。


1ヶ月くらい、書き続けると1ヶ月前のページビューの2倍以上になっているはずです。少しずつGoogleにインデックス(登録)されてきました。

このインデックス数を増やすにはブログの記事を増やすことが一番効果的です。このインデックスされた記事が多くなるほど、何年もホームページ集客が継続します。

今これができるのはブログ以外にありません。ぜひこの夏休みの間に、集客の自動化をスタートさせてみてください。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward