ほとんどの不動産会社が知らない問合せ・反響の仕組み

ホームページに問合せや反響がないと相談が多いです。ホームページで問合せや反響を得るのに大切なことは何でしょうか? 

多くの不動産会社はそれができていません。

「ホームページ集客」を理解する

不動産会社がホームページを開設してスタートすると、多くの社長様はホームページがあるだけで、黙っていても全国(世界)から問合せや反響があるモノだと期待します。しかし何ヶ月、1年経っても一向に問合せ・反響が入りません。

なぜでしょうか?

ホームページで成約するまでにはいくつかのハードルがあります。

1、ホームページを訪問する
2、ホームページのブログや物件を閲覧する
3、ホームページから問合せや連絡を入れる

ドリームワンの調査では、1件の問合せ・反響を得るには月間3000PVが必要です。不動産会社のホームページのアクセス数の平均は月間1000PV前後です。

ほとんどの不動産会社が3ヶ月、4ヶ月に1件の問合せ・反響を得ているの現状です。これでは多くの不動産会社はホームページで問合せ・反響を得るのは無理な状況です。


これから分かるように、ホームページで安定的に問合せ・反響を得るにはホームページにたくさんの人を集めること。ホームページ集客がこれです。

ホームページにたくさんの人を集めるには何が一番効果的?

では、ホームページにたくさんの人を集めるには何が一番効果的でしょうか?  その前にホームページを訪問する人は最初に何をやってから訪問するのでしょうか?

多くの人は、インターネットでGoogleやYahooで検索してからホームページを訪問してきます。キーワードで検索してからあなたのホームページを見つけます。


では、ホームページ内の何を見つけるのでしょうか?  それは検索に強いモノです。

検索に強いモノ、それは何と言っても「ブログ」です。Googleはキーワード検索でブログを最も高く評価しています。

ブログの記事にホームページのURLを入れておけば、ブログ経由でホームページへ誘導します。そしてホームページ内をウロウロしていろんな記事を読んでもらいます。自然にアクセス数(ページビュー)が増えます。


ホームページ訪問者から問合せ、反響を得るのに大切なこととは? 共感

こうして地味ですが少しずつホームページ訪問者を増やし、アクセス数を増やしていきます。アクセス数が増え始め月間3000PVを超えたあたりからGoogleはホームページを評価し始め、ブログの記事も少しずつ上位表示されるようになります。

たくさんの訪問者がいれば、やがてブログの内容に興味を持ち共感する人が少しずつ現れます。ホームページはこうして問合せ・反響を増やすことが長い目で見れば広告費も掛からず効果的です。

この仕組みが分かっている不動産会社が近頃少しずつ増えています。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward