零細不動産店は社長の人柄・人間性を売る

町の小さな零細不動産店は、大手不動産会社や地元の老舗不動産店と正面から営業力で戦っても疲弊して消耗するだけです。こちらは少ない戦力で最大店の戦果を上げるには、決して戦わないで勝つことを考えましょう。

「インターネットという飛び道具」を活用すれば、零細店にも生き残ることができます。

売るのは物件ではない。社長の人柄・人間性

どうしても不動産会社のホームページとなると物件紹介がメインです。不動産会社にとって物件が商品であることは間違いありません。

それなら不動産ポータルサイトだけで十分なはずです。でも今、その不動産ポータルサイトから成約になることはほとんどないと聞きます。

ポータルサイトで探した物件を、地元で取り扱っている不動産会社を見つけ出して、安心して信頼できる不動産会社へ問合せして内見、成約になります。

人柄・人間性をブログで伝える。何度でも伝える

安心して信頼できる不動産会社はどう探すのでしょうか?

いくつか方法はありますが最も効果が高いのがブログです。ブログで社長の人柄・人間性を売ります。それが確実児問合せ・反響につながります。

なぜブログが効果的かと言うと、ブログはキーワード検索に強いからです。今はキーワードで検索されないホームページは、ホームページが無いことと同じだからです。

自慢をしない。他人の批判もしない。これがルール

安心して信頼されるブログのルールとして、知っておいでいただきたいことがあります。それは、

・自身の自慢はしない。

・他人の批判をしない・

ことです。

上記2点が読者(未来の見込客)に嫌われないルールです。

 

人はどうしても自分をよく見せたい想いがあり、自慢をしたくなるものです。当然私も同じです。読者(未来の見込客)は、あなたの人柄・人間性を観察しています。

安心して信頼される不動産店になるには、自慢と批判はしない方が良いです。(今までの経験上)

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward