コロナ第3波に備えていますか?

コロナ第3波に備えていますか?

1、マスク

2、消毒用アルコール

3、薬用せっけん

4、うがい薬

5、除菌シート

6、アクリル版、飛沫防止シート

の準備は万全ですか?

再度、緊急事態宣言が発令されたら

本格的な冬に向かって、これからの季節がコロナの感染者が激増すると思われます。政府もやっと重い腰を上げ、GOTOキャンペーンを見直す検討に入りました。

「この感染増大はコロナの第三波と考えていい」と1週間前に日本医師会の中川会長は、
会見でこのように答えました。今回は、春のような緊急事態宣言が出されるかどうかはわかりませんが、もし万が一その緊急事態宣言が出されたら…ということは、今から考えておくべきではないでしょうか?   

もしそうなった時のための準備も必要ではないでしょうか?

ウイルスは摂氏0度が好き

コロナウイルスは寒さが好きなようです。フランスやイギリス、北米の冬は日本より一足先に冬が到来しました。

日本では北海道で感染が広がっています。12月から3月か4月頃まで寒さが続きます。コロナウイルスは摂氏0度くらいが好きなようです。

3波はすでに到来しているとも言われています。3蜜を避けて、マスク、手洗いやうがいで感染を防ぐしかありません。

スマホ、パソコンのキーボードは除菌シートで拭く

マスクや消毒アルコール、除菌シートなどを備蓄されていると思いますが、今ならそれらは、どこにも在庫は十分にあります。慌てることはありませんが、足りないものだけを、ちょっとずつ購入して補充をしておきましょう。

ウイルスは人の体内外に付着して、人から人へと運ばれて感染します。どんなに気をつけても常に感染リスクはなくなりません。

特にスマホやパソコンのキーボードは日に1度は除菌シートで拭きましょう。

 

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward