ホームページ開設1年で100部屋の管理を受託した方法

反響や集客がむずかしい中でホームページ開設1年で、約100部屋の管理を受託した会社があります。

その方法とは?

どうやって大家さんに接近したか、どのように情報を獲得したのか?

ホームページ開設当初は、管理物件はなかったのでお取り引きしている大家さんはいませんでした。Yahoo!知恵袋教えてgooなどのネット上にある大家さんの悩みや不動産で起きているいろいろな問題を集めました。

では、どうやって大家さんとは接点したのでしょうか?

それは、大家さんの集まりや大家さんが参加する不動産セミナーに積極的に参加して、大家さんに接近しました。大家さんと接点ができ、さらに情報を得ることができました。

大家さんの悩み、問題解決のコンテンツを作る

自身で集めた大家さんの悩みや、その解決方法をまとめました。

大家さんが抱えている悩みや問題の中には、自身では解決方法が分からないこともありました。そういう場合は、不動産管理会社を訪問して教えてもらいました。

 

それから、まとめた大家さんの悩み、問題解決方法をブログに掲載しました。記事は手を抜かず、リサーチした内容を丁寧に書くことを心がけました。

今では、その蓄積されたコンテンツは、会社の財産になっています。ホームページ集客の源泉になっています。

メールで定期的に大家さんに役立つコンテンツで届ける

丹精込めて制作したブログをセミナーで知り合いになった大家さんにメールで届けました。週に、2、3通届けました。

ホームページのアクセスが増えて目に見えてブログが読まれていることが分かりました。アクセス解析でもDirect(ダイレクト)が多いことからメール経由のアクセスであることが判明しました。

やがて、数名の大家さんから所有物件の空室の募集を依頼されるようになりました。募集依頼された空室は近隣の相場などと比較して徹底的にリサーチしました。単なる依頼されて、そのままホームページで募集した訳ではありません。

ここからは、これ以上詳しくはブログでは書けません。そして1年で100部屋以上の管理物件を受託しました。さらに1カ月後には新築1棟の賃貸マンションの管理も受託します。

今の大家さんはスマホや携帯を所有しています。メールアドレスはほぼ全員あります。大家さんに役立つコンテンツをメールで定期的に届けるのは効果があります。 

大家さんからメールアドレスはいただいて、メールで作成した役立つコンテンツを届けましょう。このやり方は効果が高いマーケティングです。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

ドリームワン株式会社
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward