1記事5分で書けるブログテンプレートを使って「SEOに効く集客ブログ」を作ってみよう!

ブログを発信したり、ホームページ訪問者向けに役立つコンテンツを充実してファンや大家さんや不動産オーナーから受託して元気になる小さな不動産会社が増えています。

ブログにはネットで元気になる秘密(飛び道具)があります。

 

ブログでつながる不動産会社とお客様に強い絆が生まれています。

 

今回は

「ブログが続かない」

「ブログのネタが切れた」

「SEOに効くブログを書きたい」

という不動産会社に活用して欲しいブログテンプレートのご紹介です。

 

ドリームXには1記事5分でブログが簡単に書けるテンプレートが実装されています。

このブログテンプレートを書き換えるだけでブログが簡単に書けます。

SEOに効くブログテンプレートは現在6種類あります。

 

ブログ量産の秘訣はたくさん書いて慣れることです。

やがてスラスラ書けるようになります。

ブログのメリット「他社のホームページで見つけた物件でも、あなたのお店で紹介できますか?」

ブログを読むお客様が「他社のホームページで見つけた物件ですが、御社で紹介(契約)できますか?」という事例が多くなっています。

1)お客様はポータルサイトや他社のホームページで物件を見つけます。

2)その物件を信頼できる担当者がいる不動産会社で紹介や契約するケースです。

信頼できる担当者や安心な不動産会社の基準がブログや役立つコンテンツになっているからです。

 

常にお客様に役立つブログやコンテンツを読んでいるうちに信頼するようになり、ファンになるというプロセスです。

また、その会社の過去のブログや常日頃の真摯(しんし)な姿勢が安心と信頼へとつながります。

近所のライバル社がブログやコンテンツに気づいていなければ、あなたのお店の信頼度は一段と高くなります。

ブログや役立つコンテンツは時間をかけて育まれていきます。

 

この手法は5年くらい前からマーケティングの本場の欧米で拡大しました。

わが国では最近(3年くらい前)になって、大手企業が広告費を減らすためにコンテンツを活用したマーケティングを採用しています。

不動産業界では、リクルート社がいち早く採用して結果を出しています。

SEOと集客に効く不動産ブログテンプレートが6種類

ドリームワンでは4年くらい前から、この手法が活用できる製品 (CMS)開発をしてきました。

ドリームX=物件情報+ブログコンテンツ+アクセス解析

 

現在、この手法を採用しているお得意様は130社です。

大きな声で言えませんが、他社のホームページを閲覧したお客様を自社へ誘導(横取り)しています。

 

導入会社様に簡単にブログを書いて増やしてもらうために、当初4種類のブログテンプレートを実装しました。

この度、新たに2種類が加わりました。

今後、テンプレートをどんどん増やしていきます。

 

地域紹介、施設紹介、不動産紹介とテンプレートが少しずつ充実しています。

これからは自社の強みや他社との差別化、担当者の魅力を伝えるテンプレートを増やします。 

※CMSとはホームページの専門的な知識がなくても、文字や画像を入れるだけで更新できるホームページのこと。

〔カッコ〕を穴埋めするだけで1記事5分で完成

このブログテンプレートを利用すれば、1記事が5分くらいで簡単に完成します。

「ブログテンプレートで記事が簡単に書けます」とドリームX導入会社様には好評です。



1)ブログを新しい機能で書くを選ぶ

2)サイドメニューの「テンプレート」を選ぶ

3)6種類のテンプレートの中から1つを選択する

4)右下の「適用する」を選ぶ

5)〔地名〕、◯分が表示されるので、カッコ内や◯を数字に書き換える。

6)公開する



ブログはあなたの会社の財産です。

ぜひ、コツコツと財産を増やして広告費をもっと減らして集客してください。

photo

ドリームXをオススメします

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
arrow_upward