6カ月間グーグルのルール通りにブログを発信した結果、成約が↗︎

ドリームXを導入して2年のTさんからお話をうかがいました。

「半年間、毎日ブログを書き続けました。すると反響と来店が増えました。賃貸が好調になり、つられるように売買も反響が入るようになりました」

Tさんはどんなブログを書いたのでしょうか?

「今更ブログなんかで集客できるのか?」半信半疑の1年間

ドリームX導入直後は、従来の不動産ホームページシステムと同じと考えていました。のらりくらりと「物件登録」で1年間が過ぎました。だから最初の1年間は、ほぼ物件入力だけでした。


「物件では集客も差別化もできないことが今なら理解できますが、当時は他社と同じことをやらないと不安で仕方なかったんです」

だから、1年間は反響も集客も成約もありませんでした。当然と言えば当然ですが。「今さらブログ? それって時代遅れでしょう?」と半信半疑でしたが、とにかく続けてみようとすがる気持ちでブログをはじめました。

やはり、半信半疑で書くブログは上手くいく訳がありませんでした。「ブログなんかで集客できるはずはない」と日記のようにはじめたブログでは成果はありませんでした。


そこで、あるときに不動産会社のブログポータルサイト「フドブロ集」と言うサイトを観ました。そこでは多くの不動産会社が毎日のようにブログを発信して頑張っていました。

物件では差別化できないし、自社の強みや価値、スタッフの魅力を伝えなければホームページでは集客できないだろうとその時に初めて感じました。というより「ブログってそう言う力があるんだろうなあ」と感じました。

心機一転。グーグルの規則どおりに「グーグル映え」するブログを6カ月間書き続けた結果

気になる不動産会社のブログを読んで、記事をパクリ(書き方やタイトル名や見出しのキャッチ)ました。そう言うことをやりながら自分の経験、知識、専門性を付け加えて伝えて、自社をを知ってもらおうと思いました。その時からブログで真剣に自社のことを伝えてみようと思いました。


ある程度、会社の知名度があり、会社や担当者の安心・信頼感が分からなければ、その会社にお問い合わせや訪問しようとは思わないと言うことも理解できるようになりました。

そう言うことを意識しながらドリームXでブログを発信すると、グーグルに評価されるブログの書き方、つまり『グーグル映え』する書き方があることをはじめて知りました。


さらに、ドリームXにその機能やすぐに活用できるテンプレートが実装されていることも。その時は、すでにドリームXを導入して1年経過していました。


ちょっと遅いと思いましたが、そこから真剣にブログをやってみることにしました。半年間はどんなことがあっても、グーグルのルールに沿って毎日ブログを書き続けようと決めました。

最初は、四苦八苦しましたが、慣れてくるとどんどん記事が書けるようになりました。3カ月くらい経った頃からページビューが一気に増えて、ブログ経由でお問い合わせが入るようになりました。

その時に分かったことは、不動産屋は「〇〇市  不動産」や「〇〇駅 賃貸」などのキーワードで他の不動産会社を探します。お客様は「〇〇市  賃貸   LDK専門」や「〇〇駅  不動産会社  売却」などの3語、4語のキーワードで探していることが分かりました。

 

ブログ経由のお客様は、当社のことをかなり理解しているので、来店率・成約率が高いことです。不思議なことに、賃貸が好調になると売買の問合も入ることが分かりました。

明らかにブログが集客していることを実感しました。

ブログは書くほど集客する。ブログは財産。毎日ネット貯金

ブログを真剣に書く前は、最新のブログの記事がもっとも読まれると思っていました。

ブログの記事が増えてくると、3、4カ月前に書いたブログが読まれていること。

3、4カ月前に書いたブログを経由してホームページへお客様を誘導していることも分かりました。

 ドリームワンが提唱する「ブログは財産」の意味を実感しています。

 

つまり、ブログの記事は増えるほど、ホームページの財産が増えていたのです。

「ブログは財産。毎日ネット貯金している」とT様はお話をしてくださいました。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

お問い合わせ

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
arrow_upward