不動産ホームページ集客ブログ
10:00~17:00
土日祝日

第17回 なぜホームページではなく、ブログを入り口にするのか?

3)ブログは自社ドメインにしてホームページのページビューを増やす

ホームページで集客を増やすのに、どうしてブログが必要なのか? 最初からホームページで集客すればいいではないかと思います。しかし、ブログにはホームページにはないメリットがたくさんあるからです。 

ブログは気軽にチャレンジできる

ブログは簡単に開設できます。外部のレンタルブログを利用すれば、初心者でも10分くらいで形の整ったブログが簡単に出来上がります。カスタマイズの幅も広く、イメージに合ったものを使えます。

 

レンタルブログではなく、WordPress(ワードプレス)など自分でオリジナルのブログを作成するのも、パソコンの扱いに慣れた人なら、それほど難しくはありません。自社でできないようであれば、ブログの開設部分のみを請け負うパソコン教室などもあります。

 

ビジネス用に使う場合は、街の不動産会社でも独自のブログを開設することをおすすめします。レンタルブログは、ある日突然サービス停止を宣言することがあるからです。ブログは営業活動の1つです。営業活動が突然止まってしまうのは、ビジネスには致命的です。

 

ドリームワンの製品には自社のドメインでブログが簡単に操作できる機能が実装されています。

ブログは更新しやすい

ブログはいったん開設してしまえばとても扱いやすいものです。操作画面は、基本的な操作だけならWordでの文書作成よりも簡単なものが多いです。

 

ブログなら、仕事場のパソコンではなくスマートフォンなどからも更新できます。写真などを添えることもできます。営業なら、出先でちょっとヒマがあるときにブログを更新することもでき、こまめに更新できます。

ブログは検索上位に表示されやすい

ブログは、その性質上、こまめに更新されることが多いものです。頻繁に更新されるということは、新しい情報が入ってくるサイトということです。さらにタイトルや見出しが検索ロボットに検索されやすい仕組みになっています。

これはGoogleで検索されたときに上位に表示されやすく、集客に役立つということです。

 

つまり、ホームページよりもブログを使う方が検索結果の上位に表示され、より集客につながるのです。

そのため、ブログをホームページの入り口にするべきなのです。

ブログは貯蓄型のメディア、ページビューが多いほど上位表示される

ブログは貯蓄型のオウンドメディアです。

 

Facebookやツイッターはフロー型と言われています。タイムラインに乗り、時間の経過と共に流れて消えて、閲覧されにくくなります。

 

一方でブログはストック型メディアと呼ばれています。ストック、つまり貯蓄型です。グーグルの検索結果に表示されます。

しかも多くの人に閲覧されたり、シェアされると上位表示されます。これが、ブログの強みであり、他のメディアと違う点です。

 

内容が閲覧者に役立つものであれば何年も表示され続けます。学校や病院情報などをブログに書いておくとたくさんの方に、何年後も読まれ、上位表示される理由がここにあります。

 

そのブログ経由で自社ホームページを誘導する手法は極めて効果的です。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3千社の不動産会社を訪問して5%の成功会社が実践する手法を見つけました。成功の仕組みを取り入れたSEOに効く不動産ブログ機能付きアプリ「ドリームXジグソー」を提供しています! ブログも物件も近隣他社と全く違う紹介方法で小さな不動産会社が生き残りを目指します。「賃貸管理の委託、売買の受託」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ活用」「近隣他社や大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営」をしたいという小さな不動産会社様はお気軽にお問い合わせください。
    この記事を書いた人
    中野 忠 ナカノタダシ
    中野 忠
    ドリームワン代表の中野です。5年間で3千社の不動産会社を訪問して5%の成功会社が実践する手法を見つけました。成功の仕組みを取り入れたSEOに効く不動産ブログ機能付きアプリ「ドリームXジグソー」を提供しています! ブログも物件も近隣他社と全く違う紹介方法で小さな不動産会社が生き残りを目指します。「賃貸管理の委託、売買の受託」「ポータルサイトや広告を利用しないホームページ活用」「近隣他社や大手不動産会社と戦わずに勝つ不戦勝経営」をしたいという小さな不動産会社様はお気軽にお問い合わせください。
      store

      会社概要

      不動産ホームページ集客ブログ
      不動産ホームページ集客ブログ