ポータルサイト依存症に効く薬アリマス

毎月、効果を確かめることもなく支払っているポータルサイト利用料。

近所の同業者が利用しているから、負けじと払い続けています。

ちょっと立ち止って今後のことを考えてみませんか?

 

ドリームワンには不動産オーナーからの受託するホームページのノウハウがあります。

お気軽にご相談ください。

ポータルサイトにも「今すぐ客」は少ない

”今すぐ”反響が欲しいから広告を利用する。広告の定義は「今すぐ効果」でした。


少子高齢化、人口減少が急激に進行しています。さらに空き家の増加などで入居者・購入者の選択肢の幅が広がっています。このような状況が重なり、以前に比べて「今すぐ客」は少なくなりました。

「今すぐ客」はほとんどいなくなり、今では大半が「そのうち客」になりました。「そのうち客」は今すぐではないけれど条件が揃ったら入居・購入したい厄介な客です。

「そのうち客」が厄介な理由は時間と手間がかかるだけでなく、かなり「わがまま」なことです。見込客ではあるけれど売上(成約の見通し)が立てにくいお客です。そういう意味で厄介な客です。

だったら自力でホームページで不動産オーナーを集客しませんか?

「今すぐ客」が少なくなり「そのうち客」が増えてくると、広告は費用対効果が悪くなり、やがて広告費の負担が重くのしかかってきます。今その負担を実感する不動産会社はかなり多くなりました。

あまりポータルサイトに頼り過ぎると、自社ホームページの育成がおろそかになります。自社ホームページは時間をかけて育てていかないと、いずれ行き詰まります。

 

【やって欲しいこと】

単純な数字では決められませんが、過去3年くらいの仲介手数料収入と広告費の収支を計算して欲しいのです。この数字を判断の基準にして、年々費用対効果が悪化していれば自力で自社ホームページで不動産オーナーの集客を目指してみませんか?

入居者・購入者より不動産オーナーをターゲットにしよう

これから自社ホームページで集客をするなら、顧客のターゲットを変えましょう。おそらく今は入居者・購入者向けのホームページでしょう。

入居者・購入者向けから不動産オーナーに的を絞ったホームページにしましょう。今私たちのお得意の不動産会社様は不動産オーナーからの受託で経営を安定させています。

 

【受託ができて効果的です】

・不動産オーナーの多くがホームページを訪問する。

・仲介業業者がホームページを訪問してくれる。

・PV(ページビュー)が増える。

・Googleがホームページを評価します。

・受託ができれば、自社でキャンペーンができる。

・レインズに公開できます。

・仲介業者を代理店として営業をしてもらえる。

・経営が安定する。

 

ほとんどの不動産会社がターゲットにしているのは入居者・購入者です。はっきり言って入居者・購入者は不動産探しに困っていません。

空室が溢れています。現に家賃交渉、価格交渉し放題です。だから客の奪い合いや競争も激しいです。

今、困っているのはあなたの地域の不動産オーナーです。今は困っていなくても、これから必ず困ります。空き家問題はこれから本格化します。

最初に井戸を掘る人になろう

あなたの地域で不動産オーナー向けのホームページはどの位ありますか?

ほとんどないはずです。だからチャンスなのです。今こそ不動産オーナーに向けたホームページなら成功する確率は非常に高いです。

あなたはたくさんの人が掘った後に井戸を掘る人になるのではなく、最初に井戸を掘る人になってください。
 

ドリームワンには不動産オーナーからの受託するホームページのノウハウがあります。

お気軽にご相談ください。

不動産オーナーを集客しましょう

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward