ドリームXは、なぜブログがスラスラ書けるのか?

「ネット集客にはブログがいちばん効果がある」と言う噂が広がっています。その中でドリームXはブログ集客の先頭を走っています。

「ブログなんて、アメブロやワードプレスがあるし、どれも同じ」と思っていませんか?

ドリームXはアメブロやワードプレスと違うんです。じゃあどう違うのでしょうか?

ブログはどれも同じと思っていませんか? アメブロやワードプレスとどう違うの?

多くの不動産会社の方から「どうしてドリームX導入会社はたくさんのブログが書けるのか」と言う質問をいただきます。ドリームXには従来のブログの常識をくつがえす画期的な書き方があります。

ドリームXはポータルサイトを利用しないで広告費ゼロの不動産会社を目指すために制作しました。キーワード検索に強いブログでホームページへたくさんの人を集めるために開発された不動産集客システムです。

そのために従来のブログの書き方とは全く違う方法で簡単に書けて量産できます。書いて発信したブログはGoogleから評価されキーワードで検索されやすいようにできています。

新聞が読みやすい理由はブロック式だから。ブログに採用した

誰でもいきなりブログを書くのは苦手です。しかしダラダラと文章を書いてもなかなか読んでもらえません。

どうしたら、グーグルに評価されてたくさん人に読まれるブログにするかドリームワンは悩みました。たどり着いた答え画新聞でした。

下記の画像をご覧ください。

新聞は購読者に読みやすい構造があることに気づきました。それは『新聞はブロックで構成されている』でした。

ドリームXはブログ初心者でもキーワードで検索されるブログが簡単に書けるように記事をブロック毎に分けてテンプレートにしました。

ブログを書く際に、ドリームXのブロック式のテンプレートのブロック順に記事の項目を入力するだけで、グーグルがキーワードで検索で評価するブログが完成します。

 

このブロック式のブログテンプレートのおかげで誰がブログを書いても、ドリームXでブログを書くとグーグルの検索ロボットに評価されやすい理由です。

ブログはブロック毎に分けてあるからブログ初心者でもスラスラ書ける

ブログで一番大切なことは、

・タイトル

・写真

・見出し

・文章

をしっかり分けて書くことです。

そして上記の内訳(ブロック)をグーグルの検索ロボットに判別してもらうことです。


下記の画像をご覧ください

ドリームXはタイトル、写真、見出し、文章がブロック毎に別れています。最初は下記画像のようにブロックがテンプレートになっています。テンプレに沿って記事を入力すればブログは簡単に完成します。

検索ロボットがいかに優れたロボットでも写真の内容を理解できません。だから写真を入れたら、写真の説明文(alt・オルト)を必ず入れてあげます。実はこれがとても重要です。その理由は

検索すると多くの人は、検索結果を『写真』で確認する人が増えています。おそらく検索する人の3割は『写真検索」です。この『写真検索』の検索キーワードが上述した写真の説明文(alt・オルト)だからです。

写真を掲載したら必ずaltを入れてください。ドリームXは写真にaltが簡単に入力できるスペースがあります。

またブログのテンプレートに、見出し、文章、写真がワンタッチで任意の場所に自由に追加することができます。


ブログだけでなく、組み合わせ次第でおしゃれなホームページやランディングページも簡単に作れます。 

 

各ブロックの順番もドラッグで簡単に移動できる

1つの写真ブロックに写真を何枚も入れたり(1ブロック最大4枚)できます。見出しや文章の位置を移動させたり入れ替えもワンクリックでできます。

ブログを書いた後にストーリーの順番を入れ替えたくなることが多いです。その場合も、ブロックをドラッグするだけ簡単に入れ替えや移動ができます。


ブロックを追加、移動できることでブログを書くことが楽しくなります。小説家やコラムニストの気分になります。

ドリームXはSEOに強く、日本一使いやすいブログを目指しています

ドリームXは

・日本で一番書きやすい

・SEOに強いブログ

を目指しています。

・物件で他社と無益な競争をしたくない小さな会社様

・ブログで他社と差別化して不動産オーナーと繋がりたい会社様

ドリームXでブログ集客をはじめてみませんか?

 

ドリームXでブログ集客する小さな不動産会社が少しずつ増えています。

※ 最近は不動産会社以外の業種ぼ会社様の導入もあります。

 

ドリームXの紹介はこちらです

ブログの書き方マニュアルはこちら

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ドリームXについて相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward