不動産会社が地元を紹介して有名店になる方法

「ネタ切れが心配」だからとブログを書くことに二の足を踏む不動産会社の方が多いです。でも絶対にネタ切れにならないネタがあります。それは地元の施設やイベント、特産物の紹介です。何よりも専門的な知識がなくても記事が書けます。

不動産屋が地元を紹介して何になる?

「不動産屋が地元の施設やイベントなどを紹介して何になるの?」という質問がよくあります。私は反対に、なぜ不動産屋は物件しか紹介しないのだろうかといつも疑問に思います。

 

どの不動産屋も一つ覚えにように物件だけを紹介します。それでは他社との差別化はできません。グーグルにもほとんどキーワード検索されません。不動産屋が紹介する物件情報は、検索ロボットには「どれも同じ重複コンテンツ」と判断されているかも知れません。もしそうだとすれば、物件を紹介するほどグーグルに嫌われていることになります。

 

今、地元の施設やイベントをブログで紹介して、集客する不動産会社が増えています。理由は地元の施設やイベント紹介をグーグルが高く評価しているからです。

 

地域の施設紹介やイベント紹介は、その情報が欲しい人にとって役立つコンテンツです。れっきとしたマーケティングです。だからグーグルが評価します。

不動産屋こそ、地元を隅々まで紹介すべきです

不動産会社こそ、地元の隅々まで紹介して欲しいです。不動産会社は地元の不動産取引や商売だけでなく、地元という大きな不動産を隅々まで紹介したいですね。

 

地元を離れ住んでいない芸能人の観光大使より、地元に住んで地元を発展させることを心から望んでいる不動産会社こそ地元の観光大使としてもっと地元を紹介すべきです。

 

地元の不動産会社は町おこし・地域おこしの先頭に立って欲しいです。

例えば「東松山市 小児科 救急病院」と紹介すると、こんな記事です

「東松山市 小児科 救急病院」と検索すると上位表示される東上不動産の社長ブログ
「東松山市 小児科 救急病院」と検索すると上位表示される東上不動産の社長ブログ
「東松山市 小児科 救急病院」と検索すると上位表示される東上不動産の社長ブログ

地元をよく知る地元愛に溢れる不動産屋が人気になる

不動産会社は地元に多くの人を移住させたりテナントを誘致させるとそれが商売になります。会社の成長を自力で行うことができます。そして地元を天気にすることができます。地元を元気にすること、それが自社の成長につながります。

 

地元のいろんな施設、場所、産物、特産品を不動産会社がこぞって紹介すれば地元はもっと元気になり、活気に溢れるはずです。地元愛に溢れた不動産会社が多いほど地元は活性化します。

 

地元を元気にするのが不動産会社の役割です。

いま小さな不動産会社が地元を紹介してネット集客している

信じられないかも知れませんが、いま弊社のお得意様の多くは地元をブログやホームページで積極的に紹介して、ネット集客しています。

 

ブログで施設やイベントを紹介して、最後の1行に自社ホームページの物件や会社ブログの不動産お役立ちコンテンツへリンクを貼って誘導します。そこからビジネスチャンスを拡げています。

 

どうしてそうなるかと言えば、「地域名+施設名」で検索する人が多いからです。不動産オーナーや入居者・購入者が転居、移住の前にキーワード検索するのです。いろんなキーワードで検索して、何度もその不動産会社が検索されると「A社は地元を良く知る真面目な良い不動産会社」と好印象になります。

 

こうして、地元ではあなたのお店を看板などで見かけなくても、ネットでは有名な不動産会社になります。ブログでやり始めると半年から1年くらいの時間がかかります。でも1度グーグルに評価されると長い時間グーグルに評価され続けます。

あとは放ったらかしても勝手に検索され続けるので、ブログは24時間365日働く営業マンとしてあなたのホームページへたくさんの人を誘導してくれます。大してお金もかかりません。ぜひやってみてください。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ブログ集客について相談したい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward