不動産ホームページで物件入力とブログが両立できない悩みを解消します

不動産ホームページで、“物件入力”と“ブログ“が両立できないというご相談をよくいただきます。 なぜでしょうか?   これはある意味”ビッグチャンス”です。その理由は?

 

理由は・・・物件入力は超簡単、ブログは超面倒

不動産ホームページで、物件とブログが両立できない理由は。物件入力は慣れている作業だけれどブログは慣れていない作業だからです。

ほとんどの不動産会社はホームページを開設した時から、最初にする作業が物件入力です。そもそも不動産会社で働く人は物件図面や不動産情報を把握するのに長けています。だからマイソクやアットホームのファクトシートをサラリと見るだけで瞬時に間取りや設備が頭に刷り込まれます。

あとはパソコンに向かって図面を見ながら、物件入力をすることはお手の物です。慣れている作業なので物件入力は超簡単です。

物件入力は慣れているけど、ブログは慣れていないだけ

一方、ブログはネタから考える必要があります。まずそれが面倒な理由の一つです。

多くの不動産会社がホームページで物件入力とブログが両立しない理由は、慣れているかいないかの違いだけです。ブログは慣れです。

実際に不動産業界以外から転職された方は物件入力よりブログの方が得意と言います。不動産業の経験が浅い社長がブログなどのコンテンツで集客するのが上手いです。

誰でもブログが簡単に書ける方法があります

ブログの文章を、3つの見出しを箇条書きして、各見出しに文章を書いていくことができればブログは簡単にかけます。

例えば、大家さんの悩み・問題解決ブログの場合です。

■ 3つの見出しの箇条書きに内容は下記の通りにします。

1つ目見出し:課題は何か?(大家さんから相談された問題点)下記④

2つ目見出し:解決方法は?(大家さんに提案できる自社解決方法)下記⑤

3つ目見出し:まとめ(大家さんが自社へ連絡させるためのアプローチ)下記⑥

 

この3つ見出しが決まったら、各見出しに沿って忠実に文章を書いていきます。

この方法を身に付くと、いつでもブログはスラスラ書けます。

 

最後にブログタイトル①、写真②とリード文③(ブログの要約)を書いて完成です。

 

最近の検索ロボットはとても優秀です。見出し④⑤⑥と見出しに忠実に沿った文章を書いていると、かなりの高い確率で上位表示されます。

99%の不動産会社はブログが書けない続かない。書き続けた1%の不動産屋だけが他社と競争しないで楽々と集客できます

多くの不動産会社がホームページ集客できない理由は、Googleで上位表示されないからです。

2016年頃からGoogleは検索の仕組みを大幅に変えました。同じ物件が一覧で表示されている不動産物件を検索結果で評価しなくなりました。恐らく物件情報は検索ロボットは『重複コンテンツ』と判断されている可能性があります。

今、検索されるほとんどのコンテンツはブログです。不動産会社がインターネットで集客するには自社紹介か地域紹介、不動産のトラブルや問題解決、ノウハウを紹介するブログが効果的です。

ブログが検索に強いと分かっていて始めても、99%の不動産会社は3ヶ月くらいでやめてしまいます。続きません。6ヶ月くらい書き続けると効果を実感します。

 

言い換えれば、99%の不動産会社が続かない。でも続けた1%の不動産会社は他社と競争せずに楽々と集客できるという意味です。

こんなビッグチャンスを広告費を利用せずに自力でゲットできます。これが地域1番の有名店になれる成功の仕組みです。やってみる価値はあると思いませんか?

それでもブログやりませんか?

 

上記のブログと物件紹介が誰でも簡単にできるのがドリームワンが開発したクラウド型の不動産コンテンツ集客ソフト『ドリームX』です。月に3万円ちょっとで広告より効果があります。あなたが小さな不動産会社の社長で地域で安定して集約したいならぜひご検討してみてはいかがですか?

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

お気軽にご相談ください

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward