赤字で苦しんだ会社が劇的によみがえった方法とは

不動産会社の社長様からホームページの運用についてご相談をいただきました。

反響がない。集客できない。

業績好調な会社は何が違うのか?



不調な会社は他社と同じことをやっています。

好調な会社は他社と違うことをやっています。

それなら他社と違うことをやりませんか?



ブログで「他社と違う」宣言して元気が取り戻せます。

そう宣言しちゃえばなり振り構わずやるしかないでしょう。

会社を蘇らせるには競争しないこと。近隣他社がヤッテいないことを2、3年ヤリ続けること

トップページの大半が「物件の画像、物件紹介」で埋め尽くされている。

ホームページ訪問者がそんなホームページに魅力を感じるでしょうか?



どんなにキレイなホームページでも

どんなに物件数が多くても、

おそらく、瞬間で離脱しているはずです。

Googleアナリティクスで直帰率を解析すると分かります。

 

直帰率が高い原因はみんなと同じホームページだからトップページを見ただけで離脱します。

ホームページ担当者は原因が分かっているけど社長に報告できない秘密の事実です。

社長に報告すると、担当者はさらに仕事が増えると勘違いしているからです。

 

お得意様でトップページの1番目立つ場所に「社長のブログ」を載せています。

それだけで社長はどんな人なのか、どんな会社なのか分かります。

トップページの目立つ場所に「社長のブログ」を載せる不動産会社はまだそれほど多くはありません。

これからヤレばおそらくそのエリアでは社長が書くブログで有名な不動産会社になれます。

少なくても1、2年続けないと地域で有名なお店にはなれませんが。

 

「社長のブログ」を2、3年続けていけば、おそらく5年先、10年先まで生き残れるでしょう。

絶対に地域で有名店になれると伝授しても99%の会社はやりません。



あなたの会社が甦るコツは「競争しないこと」「近隣他社がやらないことをヤル」「ヤルと決めたたった一つのことを徹底的にヤリ続ける」ことです。

2、3年ヤリ続ければ効果は4、5年続きます。

これであなたのお店が「社長ブログ」で劇的に甦ることができます。

物件を見せて売るのはなく、会社を信頼してあなたから買う時代

「不動産業界=怪しい業界」と言われます。

あなたのお店・会社は怪しいと見られている可能性は大きいです。

信じられないでしょうが・・・

 

それを打ち消す方法があります。

「役立つ情報」をあなたの「経験・知識・専門性(強み)」をブログにして発信すればイイのです。

 

やがて、

「こんなにいつも熱心に発信するお店だから信頼できる」と思われるようになります。

大手なら数ヶ月でしょうが、小さな不動産会社は1、2年必要です。

でも近隣他社がやってないから効果はもっと早く出る可能性が大です。

 

誰でも、金さえ払えば一度や二度くらいは「一発かます」ことはできます。

でも上手くいく人といかない人の違いはここから先です。

 

金がそんなにない社長は脇目も振らずに「発信」してください。

とにかく続けることです。

ここが上手くいく人と上手くいかない人の違いです。

 

輝かしい業績の老舗不動産会社、

地域で有名になった不動産会社は

信用されるために長いあいだ努力を続けてきました。

 

一方、今はとても良い時代になり以前よりお金をかけずに信用される方法があります。

ネットという『飛び道具』は低価格(無料)で誰でも簡単に使えます。

会社が情報を発信すれば、見つけてもらえる時代です。

上記の「社長のブログ」もスマホ1台あれば無料で発信できます。

 

トップページに載せた「社長のブログ」を1年続けたら、

・なんて真面目な社長何だろう?

・この社長がいる会社に相談してみようかな?

 

ファンになったお客は「あなたの店のあなたで決めたい」と集まってきます。

でもほとんどの方は、「このたった数ヶ月」も続けることができません。

 

「やっても効果がない」と言い訳をします。

今の時代、金をかけずに数カ月で効果が出るモノなんてありません。

ほとんどができないから、続けたお店・会社だけが信用、信頼、安心を得ることができます。

ブログやコンテンツをたくさん情報発進して、会社とあなたのことを伝える

今、多くの不動産会社はネットを活用してます。

それなのになぜ多くの不動産会社がネットという「飛び道具」を使っているにも関わらず反響や集客ができないのでしょうか?



それは発信する中身(コンテンツ)が間違っているからです。

あなたのホームページ訪問者は今日あなたが食べたランチのブログを読みたい訳ではありません。

あなたの自慢話を知りたい訳ではありません。



Googleは「ユーザーに役立つコンテンツを上位表示する」と言っています。

難しく考えることはありません。

顧客が欲しい、知りたい、解決したいというコンテンツを発信すれば良いのです。

そのコンテンツは当然ですが「物件情報」ではありません。

『あなたの会社のこと』

『あなた自身のこと』 

『あなたの地域のこと』です。

あなたの会社のことやあなた自身のことを「知識」「経験」「強み(専門性)」で伝えてください。

必ずグーグルを味方にして集客できるようになります。

store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

同業者の頑張りブログを読む

photo

ドリームX無料体験

photo

3000PVサポート

photo

ホームページ個別相談

photo

メルマガ登録

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ活用方法について相談する

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward