不動産ブログ集客法1 反響や売上を増やす法則

1年でブログ300記事を書いた結果、キーワード検索が2倍に

ドリームワンの実験報告です。

2018年にブログ300記事を書いた結果です。

Googleのオーガニック検索(自然検索)が前年比2倍になりました。

訪問営業、訪問デモや広告もせずに売上が前年より15%アップしました。

1年間でブログ300記事を書いたら、どうなった?

2015年、2016年、2017年の

3年間のGoogleアナリティクスの検索データを分析しました。

 

その結果、

ブログの記事を増やすと

『オーガニック検索(Google検索からホームページへの流入)』が増え、

結果的に

ドリームXの申込みが増えました。

 

そこで、2018年は「ある一つのキーワードを意識しならが、ほぼ毎日ブログを書く」と決めました。

1年間でブログ300記事を書いたら問合せ、受注、売上が増えた

2018年の1年間でブログを300記事を書きました。

その結果、反響が安定的に入りました。結果的に売上が前年の2017年と比べて15%アップしました。

ドリームワンは訪問営業や訪問デモはしていません。(ドリームワンは2015年以降営業や訪問デモを廃止しました。そもそも現在訪問営業スタッフがいません)

Google検索数が2倍に増え、反響と売上がアップした

2018年1年間のアクセスを分析しました。

1年間でブログを300記事書いた結果。Googleのオーガニック検索数(自然検索)が前年の2倍になりました。これはブログの記事を増やすほどGoogle検索の引き出しが増えたからです。

1年間で ブログを300記事増やしたので、300記事分の引き出しが増えたことになります。

 

ネットで反響や売上を増やす簡単な法則があります。

それはブログの記事を増やせば増やすほどたくさんのお客を集客することができるという真実です。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページについて相談したい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward